函館の人気ラーメン

2008-01-29 vol.389

塩だけじゃない!函館の地元民に愛される人気ラーメン店10

函館の人気ラーメン屋さんから、古くから地元ファンに愛されてる老舗などからご紹介!昔ながらのラーメンだけなじゃく、老舗が新たに開発した新しメニューまで、「函館と言えば塩でしょ?」という認識を覆す、多種多様なラーメンが存在するのが函館拉麺の魅力。

塩だけじゃない!函館の地元民に愛される人気ラーメン店10

食べた後、至福の笑顔になれる広東麺

六花(りか)

函館のラーメン屋六花の広東麺

広東麺 683円

創業以来およそ30年間、昔ながらの函館らしい“さっぱり塩ラーメン”で人気を集めている市内田家町の『六花』。この店で根強いファンの多い逸品が「広東麺」(683円)。豚肉、魚介類、野菜と全12種類の豪華な具材にとろみをつけて旨味を逃がさず、それでいてスープはこの店自慢のさっぱり塩味。とろとろ具材とあっさりスープのハーモニーが最高で、これぞ広東麺の真骨頂ともいえる1品は特に女性ファンが多く、「食べた後、至福の笑顔になれる1杯です」とは店主。店で使っている麺は道産小麦100%。地産地消にも尽力する、函館になくてはならない

ラーメン屋六花周辺地図

営業時間は午前11時30分〜午後8時30分。毎週月曜日定休(月曜日が祝日の場合は営業)。駐車場有。

●田家町13-11 Tel:43-5718

移転後も変わらぬ、超人気の白湯(パイタン)スープ

悟李羅

悟李羅のみそラーメン

みそラーメン 700円

市内本町で20年間、地元ファンに愛され続けた『悟李羅(ごりら)』が昨年11月に西桔梗町に移転。昔からの根強いファンはもとより、家族連れなどに人気を集めている。この店が草分け的存在ともいえる白湯(パイタン)スープと歯切れのよい熊本直送の麺が織り成すラーメンの味はいまも変わらず、人気の「みそ」(700円)をはじめ、「塩」(650円)、「しょう油」(650円)など。本町時代に一世を風靡した「五目あんかけ焼そば」と「チャーハン」も健在で、それぞれ“海鮮”が加わり、値段はそれぞれ850円と800円。また、ランチタイムに「本日のおすすめ定食」(850円)と「本日のおすすめ丼」(650円)が登場し、ますます見逃せない。

悟李羅周辺地図

営業時間はランチが午前11時〜午後4時、夜は午後5時〜午後9時。毎週火曜日定休。

●西桔梗町515-1 Tel:49-6578

とんこつスープとイカのコラボ、まかないラーメンが大人気!!

麺次郎田家店

麺次郎田家店のまかないラーメン

まかないラーメン 730円

いま、ラーメン好きの間で人気の「まかないラーメン」(730円)、もう食べましたか? えっ、まだ食べていない? それならいまスグ、『麺次郎田家店』へ急いで! この話題のラーメン、もともとスタッフが昼食で食べる“まかない”だったもの。いつも同じラーメンばかり食べていたスタッフの姿を見て、「たまには違った味を…」と感じた店長が、店のメニューの「イカギョーザ」で余ったイカの切れ端でスープの出汁をとったラーメンを作ってみたら、これが絶妙の味に…。そこでさらに試行錯誤を加え、昨年9月から店の正式メニューとして出したところ、大ブレイク!! というワケ。3月末までの限定メニュー。自慢のとんこつスープとイカの風味のコラボを、ぜひ1度ご賞味あれ!!

麺次郎田家店周辺地図

営業時間は午前11時〜午後10時(LO/午後9時30分)。不定休。

●田家町5-19 Tel:40-1663

新メニュー、揚げ玉醤油ラーメンに注目!!

麺次郎石川店

麺次郎石川店の揚げ玉醤油ラーメン

揚げ玉醤油ラーメン 630円

『麺次郎石川店』より、新感覚の醤油ラーメンが登場! 昨年12月にメニューに加わった「揚げ玉醤油ラーメン」(630円)は、従来の醤油ラーメンの鶏ガラ&豚ガラスープに新たな隠し味(企業秘密)を加えてより深いコクを追求。圧巻は、普通ならそばやうどんに使われる揚げ玉がトッピングされている点。この揚げ玉がコクのあるスープと絶妙にマッチしているから驚き。さらに定番のチャーシューに変えて、ローストした鶏肉を使っている点も大いに注目したいところで、醤油味との相性は抜群。店主は「コショウでも一味でも、どちらでも合うラーメンです」とPR。独創的なこのラーメン、ぜひ1度ご賞味あれ。

麺次郎石川店周辺地図

営業時間は午前11時〜午後9時(LO/午後8時50分、但しスープがなくなり次第終了)。毎週水曜日定休。駐車場有。

●石川町349-17 Tel:47-8633

新メニュー、スタミナみそホルモンラーメン

日の出らーめん

日の出らーめんのスタミナみそホルモンラーメン

スタミナみそホルモンラーメン 800円

市内亀田本町の『日の出らーめん』は市内本町で30年以上営業し、現在地に移転したおなじみの店。
30年間変わらない味が人気の秘密。新しくできたメニューは「スタミナみそホルモンラーメン」(800円)。この店特製の、味付けをしたホルモンをメインに、にんにく、ニラ、もやし、ねぎがたっぷり入った栄養も豊富な体も心も温まる1品。やわらかな食べやすいホルモンとちょっぴり辛めのスープのほど良いバランスが、こたえられない味。このほかボリューム満点の定食も見逃せません。「チャーハンセット」「カレーセット」「豚丼セット」(各700円)は、ラーメンとのセットになります。1度で2度美味しいメニューが食べられてこの値段がうれしい。

日の出らーめん周辺地図

営業時間は午前11時〜午後9時30分。毎週火曜日定休。

●亀田本町65-24
Tel:62-6006

手間をかけた濃厚なスープが絶品

らーめん初代 社(やしろ)

らーめん初代社のみそラーメン

みそラーメン 720円

コクと旨みが凝縮されたスープが絶品なのが、北斗市七重浜7丁目の『らーめん初代 社』。
函館の黒豚の骨を中心にじっくり煮込だスープはコクがたっぷり。これに特製みそを入れて作る「みそラーメン」や、チャッチャ系「正油ラーメン」は、たまらない美味しさです。麺は中太ちぢれ麺でスープと絡み合って相性抜群!
ほかに、手作りの「ギョーザ」(5個250円)も人気。知内のニラや、キャベツや無農薬のとうもろこしなど近郊か道内産を使用して安心の味。また平日(毎週月〜金曜日)の午後3時まで。ラーメンにプラス50円でライスが付く「ランチA」と、プラス180円でぎょうざ3コとライスが付く「ランチB」の2つのメニューが加わり好評です。

らーめん初代社周辺地図

営業時間は午前11時30分〜深夜0時。毎月第2木曜日定休。

●北斗市七重浜7-11-1
Tel:49-0990

いままでにない「つゆ焼そば」登場!!

中国料理 廣河

中国料理廣河のつゆ焼そば

つゆ焼そば 800円

豊富なメニューと味の良さ、そして驚きのボリュームで人気の市内富岡1丁目にある『中国料理 廣河』では、いままでない焼そば「つゆ焼そば」(800円)が登場。通常の焼そばの甘めで香ばしいソースがスープになっているというもの。青森県黒石のご当地グルメとして有名な1品で、焼そばといえばこれが定番。カップ麺でも発売されているほどの人気です。スープは香辛料などの種類豊富な素材のエキスが溶け合ってコクの深い味わいがあり、たけのこ、木耳、キャベツ、もやしなど野菜もたっぷりで、ストレートの太麺がスープによく合っています。今年の冬は、つゆ焼そばを見逃せません!

中国料理廣河周辺地図

営業時間は午前11時30分〜午後3時(LO/午後2時30分)、午後5時〜午後10時(LO/午後9時30分)。毎月第2・4月曜日定休。

●富岡1-42-6
Tel:42-9750

旨味にこだわったピリ辛ラーメン

麺屋 翔

麺屋翔の四川ピリ辛坦々麺

四川ピリ辛坦々麺 750円

ラーメンをはじめ、定食セットやメニュー、デザートなどまで、色々楽しめるのが、市内亀田本町の『麺屋 翔』。
おすすめの「四川ピリ辛坦々麺」(750円)は、自家製ラー油の辛味と自家製ゴマダレの風味が絶妙に絡み合った逸品。さらに、手作りのネギ油の香りやまろやかな肉味噌も味に深みを加えている。オリジナルの酢をかけると、また違う味が楽しめる点も魅力。
やわらかく甘味の広がるチャーシューもこの店の人気の1品。辛さ調節や辛味なしも可能なので、辛いもの好きも苦手な人もぜひ1度ご賞味あれ!
いまなら「青ぽ見た」で、「四川ピリ辛坦々麺」を100円引(2月末日まで)。

麺屋翔周辺地図

営業時間は午前11時30分〜午後3時、午後5時〜午後9時。不定休。駐車場有。

●亀田本町47-3
Tel:45-5778

あっさり、こってり、2種類のスープ

まつ笠

まつ笠の味噌らーめん

味噌らーめん 735円

7周年を迎えた『まつ笠』の自慢は、あっさりした鶏ガラベースの清湯スープと、こってりした豚骨ベースの白湯スープの2種類。おすすめは「味噌らーめん」(735円)で、シンプルながら奥行きのあるまろやかさは癖になりそう。小さなお子さんから大人まで家族そろって楽しめる味と評判。昨年11月にはHTBのテレビ番組「イチオシ」の七飯町編で、地域で愛されている店として紹介されました。手間を惜しまない味を作り上げる職人の、注文してからラーメンが出てくる時間も出来るだけ早く、美味しく食べてもらいたいという職人の気持ちが伝わってきます。ほかに「あんかけ焼きそば」(735円)も評判の美味しさ。

まつ笠周辺地図

営業時間は午前11時30分〜午後10時(LO/午後9時45分)。毎週火曜日定休(火曜日が祝日の場合は営業)。

●七飯町大川1-49-1
Tel:65-0550

新メニュー、「あんかけらぁめん」に注目

らぁめん成田屋

らぁめん成田屋のあんかけらぁめん

あんかけらぁめん 850円

市内桔梗3丁目の『らぁめん成田屋』は「めんぞう」を改め、リニューアルオープン。スープはあっさり味の清湯とこってり味の白湯の2種類で、人気は「特製ごま味噌味付玉子らぁめん」。ごまと店特製の味噌が絶妙の旨味を出し、さらに味付玉子が美味しさを倍増。また新メニューに「あんかけらぁめん」が登場。たっぷり入った魚介と野菜に特製スープを加え、旨味がつまった熱々のあんかけが食べごたえある1品。ラーメンはほかに「白味噌らぁめん」「赤味噌らぁめん」「赤丸(辛味噌)らぁめん」などがあり、サイドメニューでは「手包み餃子」や、「半チャーハン」などおすすめメニューがそろっています。

らぁめん成田屋周辺地図

営業時間は平日午前11時〜午後3時、午後5時〜午後10時、土・日曜日、祝日は午前11時〜午後10時。毎週木曜日定休。

●桔梗3-41-11
Tel:46-1414

おすすめコンテンツ