函館の人気手土産

2013-08-16 vol.522

函館の手土産なら人気スイーツや甘~いピザがオススメ!

来客や目上の人の家に行く時に、ちょっとした手土産があると話が和やかに進みますよね。お土産にもおすすめできちゃう函館で人気の手土産をご紹介します!

函館の手土産なら人気スイーツや甘~いピザがオススメ!

お好きな品をお好きな箱でお土産に

ミモザ

ミモザの焼き菓子詰め合わせ

ケーキはもちろん、お土産に最適な焼き菓子が豊富にそろっている『ミモザ』。「バリエ・セック」(焼菓子)と「ドゥミ・セック」(半生焼菓子)は、合わせて約30種類(1個74〜158円)。箱のデザインや大きさも様々で、好みや用途に合わせて選ぶことができます。2〜3週間日持ちする点もいいですね。人気の「マカロン」は、色鮮やかで可愛らしい6種の味(1個126円)。ほかにネット販売でも話題のクリーミーチーズロール(8個入り945円)、パウンドケーキなど充実のラインナップ。写真右の焼き菓子詰め合わせは1575円、写真左のマカロンは12個入り1765円。

ミモザ周辺地図

営業時間は午前10時〜午後7時半。毎月第1、3、5火曜日定休。駐車場有。

●柏木町38-2
Tel:52-6001

味も見た目も素敵なケーキがずらり

パティスリー バイゲツ

パティスリーバイゲツのケーキ

赤川1丁目にある『パティスリー バイゲツ』は、季節の素材を絶妙に組み合わせたケーキが人気の店。味も見た目も抜群で、ショーケースを見ているだけで、贈る人がワクワクしそうな1軒。店主さんおすすめのケーキ(=写真)は、①「マスカルポーネグリオット」(368円)、②「シブスト・ショコラキャラメル」(380円)、③「ルージュ」(368円)、④「レアチーズケーキ」(336円)、⑤「ショコラエクレール」(168円)。ほかにも、旬の素材を活かした素敵なケーキが季節ごとに登場するので、お洒落な手土産をお探しの際は、ぜひ1度店内に足を運んでみては…。

パティスリーバイゲツ周辺地図

営業時間は午前10時〜午後8時。毎週月曜日定休。駐車場有。

●赤川1-4-16
Tel:46-7238

北海道を代表する逸品

石黒商店

石黒商店のたま福来

道南唯一の甘納豆専門店『石黒商店』の甘納豆は、保存料・着色料を一切使用せず甘さも控えめなので、豆本来の旨みが伝わってきます。中でも、食の達人達が推賞する「北のハイグレード食品2013」に認定された「たま福来」(100g300円)は、道南生まれで稀少価値の高い大粒のたまふくらのみを使用。製法に手間はかかりますが、もっちりとなめらかで甘さは控えめ。健康に良い豆のおやつとしても、お土産に喜ばれること間違いなしですね。そのほかの甘納豆や人気の花み餅、ゆきうさぎモナカなど、贈りものに最適な詰め合わせは1000から5000円くらいまで。

石黒商店周辺地図

営業時間は午前9時半〜午後5時半。毎週水曜日定休。駐車場有。

●昭和2-11-2
Tel:41-0839

ケーキみたいな創作寿司

しゃりパティシエ

しゃりパティシエのアラカルトボックス

『しゃりパティシエ』の華やかな創作寿司で、話に花を咲かせませんか? さまざまな味が楽しめるうえに、見た目も可愛い「アラカルトボックス」(=写真、500円)は、カラフルな巻き寿司がメイン。味はもとより、お手頃価格なのが嬉しいところ。また、「バラちらし」(735円)も人気。そのほか「おかずも欲しい」という人には予算に応じてお弁当を作ってくれるので、大人数での集まりの時にもオススメです(前日までの予約が必要)。そしてデザートは、お寿司屋さんこだわりのお茶をベースにした「あがり茶ぷりん」(252円)で決まり。

しゃりパティシエ周辺地図

営業時間は午前10時~午後4時。毎週日曜日定休。駐車場有(2台)。テイクアウト専門。

●杉並町20-40
Tel:51-7701

お酒選びの相談ならこのお店

地酒・ワイン屋 みのや

地酒・ワイン屋みのやのコレージ

『地酒・ワイン屋 みのや』では、日本ソムリエ協会認定ワインアドバイザーが予算を考慮してパーティーの内容や集まる人の年齢層、一緒に食べる料理との相性を踏まえてワイン選びのお手伝いをしてくれます。受賞歴や、ワインにまつわる面白いエピソードなども教えてもらえるので、さまざまな話題も一緒にお土産にして話に花を咲かせては…。お洒落にワイングラスで飲むビール「コレージ」(=写真左、980円)やノンアルコールのワインもオススメ。掲載写真のワインは1500円~2900円程度で、お土産にも自宅用にも嬉しい価格です。

地酒・ワイン屋みのや周辺地図

営業時間は午前10時~午後8時。毎週水曜日定休。駐車場有。

●昭和1-26-23
Tel:43-0020

手軽に買えて手軽に食べられる、気の利く一品

Loveたい戸倉店

Loveたい戸倉店のたい焼き

戸倉・湯川地区の買い物スポット「フレスポ函館戸倉」内にある、『Loveたい戸倉店』は、サクサク食感が嬉しい香ばしい風味の薄皮に餡やクリームなどの具がびっしりと詰まった「たい焼き」の専門店です。130円からという価格でバラエティ豊かにそろう同店のたい焼きは、小腹の空いた時などにはもちろん、友人の家に招かれた時などの手土産にも最適です。小倉あん、カスタード、チョコクリームという定番のほか季節限定商品などもあり、さらに楽しい時間を演出してくれます。

Loveたい戸倉店周辺地図

営業時間は午前10時30分~午後7時。無休。
港町ポールスター函館内の『ラ・パスト』でもパイ焼きを販売しています。

●戸倉町143-4 フレスポ函館戸倉内
Tel:57-6661

ふんわり広がる美味しい手土産

アンジェリック・ヴォヤージュ

アンジェリック・ヴォヤージュのショコラ・ヴォヤージュ

旧イギリス領事館など、観光客が集まるスポットからほど近い『アンジェリック・ヴォヤージュ』は、様々なスイーツを楽しめる人気店。看板メニューの「ショコラ・ヴォヤージュ」(12個入、1260円)は、濃厚でいながらすっきりした後味の生クリームを豊かな薫りのガナッシュで包んだお菓子で、新函館名物とも評される一品。ポイントはしっかりホイップされた生クリーム。空気をたっぷり含んでて口溶けがよく、口に入れるとチョコレートと生クリームの風味が優しく広がります。冷凍品なので、近場のお呼ばれなら食べ頃の溶け具合になっているのも手土産にピッタリ。

アンジェリック・ヴォヤージュ周辺地図

営業時間は午前10時~午後7時。毎週月曜日定休。

●弥生町3-11
Tel:76-7150

ボリューム満点! カツサンド

とんき

とんきのヒレカツサンド

トンカツといえば、やっぱり『とんき』。サックサクの衣とやわらかくジューシーなお肉がたまりません。テイクアウトで人気のサンドイッチは「ヒレカツサンド」(580円)をはじめ、ロースカツ・エビカツ・チキンカツなどもあります。そのほか、オードブルや各種弁当などテイクアウトメニューは豊富。2千円以上の注文で宅配も可。ご注文ははお近くの店舗へフリーダイヤルでお気軽にお電話を。

とんき大門店周辺地図

受付時間は午前10時~午後8時まで。午後8時以降は要相談。年中無休。

大門店
Tel:0120-22-3998

五稜郭店
Tel:0120-32-3378

がっつり追分店
Tel:0120-49-3998

手土産に甘いピッツァはいかが…

ピッツェリア アモリーノ

ピッツェリアアモリーノのベリーとクリームチーズ

石窯で焼く本格ピッツァが評判の『アモリーノ』では、デザートピッツァをテイクアウトできます。同店の持ち帰りピッツァ(うす焼きタイプ980円、モチモチタイプ1100円)は全16種類で、そのうち「熟成りんごのアップルパイ風」「ハニー」など4種類のデザートピッツァを用意しています。写真の「ベリーとクリームチーズ」はカスタードクリーム、数種のベリー、クリームチーズを使った甘さと酸味のバランスが絶妙な一品。サラダなどピッツァ以外の持ち帰りメニューもあります。店内メニューではお酒や単品が増えたディナーメニューに注目。

ピッツェリアアモリーノ周辺地図

営業時間は午前11時〜午後10時30分(LO/午後10時)。無休。駐車場有。

●宇賀浦町6-10
Tel:51-3338

贈って喜ばれる手作り和菓子

御菓子処 ひとつ風

御菓子処ひとつ風のまつかげ

松陰町の電車道路沿いに建つ『ひとつ風』は、丁寧に作られた手作り和菓子が評判の1軒。上生菓子など見た目も美しい季節のお菓子や定番の焼き菓子は、手軽なお土産にもかしこまった贈り物にも最適です。写真の「まつかげ」(1個150円)はシナモンを使った焼き菓子で、しっとりとした黄身あんの優しい甘さと、口の中にふんわりと広がるシナモンの風味が特徴的。コーヒーや紅茶にもよく合います。
ギフト用の詰め合わせは同店のお菓子に合わせたオリジナルの箱入りで1170円〜各種。そのほか予算に合わせて用意してもらうこともできます。

御菓子処ひとつ風周辺地図

営業時間は午前9時〜午後6時30分。毎週水曜日定休。駐車場有。

●松陰町8-1
Tel:54-8977

おすすめコンテンツ