函館の豪華ランチ

2014-04-15 vol.538

函館の人気ランチ!いつもよりちょっとだけ豪華でお得なお店10

みんな(特に女性)が大好きなランチタイム。いつもよりちょっとだけ豪華なランチを食べに行きませんか?函館市内・近郊のオシャレで美味しいと評判のお店を集めました。もちろんリーズナブルなお値段ですから、安心してくださいね。

函館の人気ランチ!いつもよりちょっとだけ豪華でお得なお店10

郊外の素敵なカフェでランチタイムを!

カフェ リーヴズ

カフェリーヴズのタケノコとササミの豆乳ごまクリーム

郊外の素敵なカフェでゆったりとランチタイムを…そんな時は北斗市本町の『カフェ リーヴズ』がオススメ。お洒落な店内で楽しめる週替わりランチ(火〜金曜日)は、ごはんものとパスタの2種類があり、それぞれサラダ、スープ、ドリンク(コーヒーor紅茶orウーロン茶orジャスミンティー)付きで1080円。ちなみに4月15〜18日のランチのパスタは、タケノコの食感に春を感じる「タケノコとササミの豆乳ごまクリーム」(=写真上)。

カフェリーヴズ店内

ランチタイムは午前11時30分〜午後2時30分(LO)、ディナータイムは午後5時30分〜午後11時(LO/午後10時)。
毎週日曜日は午後9時まで。午後2時30分〜午後5時30分は「お茶の時間」。
毎週月曜日定休。駐車場有。

●北斗市本町2-6-21
Tel:77-1636

春の大沼で贅沢なランチタイムを

ターブル・ドゥ・リバージュ

ターブル・ドゥ・リバージュのすすめランチ

駒ケ岳の美しい稜線と、それを映しだす大沼の優雅な湖面が広がる雄大な景色の中にある『ターブル・ドゥ・リバージュ』は、地元食材を使った彩り鮮やかな料理と、ランチクルーズを愉しめる人気のレストラン。写真上の「おすすめランチ」(1600円)は、柔らかく肉の旨味を存分に味わえる大沼牛を使用した上質な一品。スープには、七飯町の福田農園で栽培される王様しいたけをたっぷり使い濃厚な風味に仕立てた「王様しいたけのポタージュ」が味わえます。積極的に地元の素材を使い、風景と味で道南の風土を感じられる湖畔の人気店へぜひ。ランチクルーズはプレートランチ付きで2000円。

ターブル・ドゥ・リバージュ外観

営業時間は午前11時~午後7時。毎週火曜日定休。

●七飯町字大沼町141
Tel:67-3003

繁華街でゆっくり愉しむ和食ランチ

旬味 鹿六

旬味&鹿六の御造里御膳

函館の繁華街、五稜郭エリアの中心にある丸井の裏手にある『鹿六』は、季節の素材を経験豊かな和食料理人がしっかりした仕事を施し、見た目も味も鮮やかな料理に仕上げることでビジネスマンから買い物途中の主婦まで足を運ぶ人気店です。写真上の「御造里御膳」は1300円という価格ながら、旬の刺身から天ぷらまで味わえるバリュー度の高いランチセット。ほかに、月金のみ提供される「日替わり定食」(780円)をはじめ、丼やオリジナルの石焼ビビンバなどバラエティに富んだランチを楽しめます。飲み放題付きで4800円からの夜の宴会コースも好評なのでぜひ。

旬味&鹿六カウンター席

営業時間は午前11時30分~午後2時、午後5時~午後11時。毎週日曜日定休。

●本町31-8
Tel:33-4488

春を感じるサクラマスのランチ

レストラン ル・ヴァン

レストランル・ヴァンのランチコース

末広町のホテル「ヴィラ・コンコルディア リゾート&スパ」6階『レストラン ル・ヴァン』では、半月ごとにメニューが変わるランチコースが人気。メインにオードブル、スープ、パン、コーヒーor紅茶が付いて1500円という内容です。4月16〜30日のランチコースのメインは、サクラマスのポワレをカシスのマスタードとホウレン草のピュレの2種類のソースでいただくもの。サクラマスの味に春を感じさせる一皿です。なお、4月25日までは同価格でデザートバイキング付き。ぜひ、この機会をお見逃しなく!

レストランル・ヴァン店内

ランチタイムは午前11時30分~午後3時(LO/午後2時)
ディナータイムは午後5時~午後10時(LO/午後8時)
毎週火曜日定休。駐車場有。

●末広町3-5
Tel:24-5300

春を味わうフレンチ

ブランヴェール

ブランヴェールのサクラマスのムニエル

七飯町の閑静な住宅街にある『ブランヴェール』のランチコースは2種類。3200円のコースのメイン料理はサクラマスやアサリ、菜の花と、春の味覚が1皿で味わえる「サクラマスのムニエル」(=写真左)。鮮やかで春らしいこちらは、野菜でとったブイヨンソースにアサリの出汁を加えて作るあっさりとしたソースが素材の味を引き立てている逸品。また、4000円のコースには低カロリーの料理がそろっているので健康のことが気になる人にも人気。洗練された料理が1皿で楽しめる「本日のワンプレート」(2100円)もオススメです。

ブランヴェール外観

営業時間は正午~午後2時(LO)。午後6時~午後8時30分(LO)。
毎週月曜日、毎月第3火曜日定休。駐車場有。

●七飯町大川6-12-36
Tel:66-3005

春色の期間限定ランチ

フルーリール

フルーリールのランチセット

できる限り体に優しい食材を使ったメニューを提供している『フルーリール』。ランチセットは「豆カレーセット」(1250円)、「パスタセット」(1080円)、「フルーリールセット」(デザート付通常1600円)の3種類。4月15日から1カ月限定で登場する「フルーリールセット」は、春の緑をイメージした「チキンの春キャベツ巻きセット」(1500円)。ポテトサラダも春らしい1品。ライスは特別栽培米。ランチセットのドリンクは有機栽培のコーヒー、紅茶、ルイボスティから選べます。

フルーリール店内

ランチ午前11時半〜午後2時45分(LO/午後2時)、カフェタイム午後2時〜午後4時(LO/午後3時半)。
ディナーは予約営業。毎週日曜日、毎月第3月曜日定休。駐車場有。

●梁川町22-23
Tel:87-2161

モチモチの本格ナンを食べに行こう

カンペシーノ

カンペシーノのナンサンド・avecセット

函館と江差を結ぶ国道227号線。喜多里の焼酎工場を過ぎて信号を左へ曲がると『カンペシーノ』があります。本格的なカレーはもちろん、焼きたてのナンは格別。春の新生活応援メニューは、平日限定2人向け「ナンサンド・avecセット」(=写真左、1000円、ソフトドリンクとバニラアイス2人分付)。自慢のナンにキーマカレーとチーズ、野菜をたっぷりサンド。内容はプラス100~200円でグレードアップ可能。テイクアウトできる各種ナンサンド(550円~)も有。春の休日はぜひ! 人気者の双子山羊、カンペーくん&シーノくんも待っています。

カンペシーノで飼ってる双子の山羊

営業時間は午前11時~午後3時。毎週月曜日定休。

●厚沢部町鶉838(旧清和小学校近く)
Tel:0139-56-1089

日替わりで楽しめる春ランチ

アンティカ オステリア デルアルバ

アンティカオステリアデルアルバAコース料理

イタリアンレストランの人気店『アンティカ オステリア デルアルバ』の日替わりランチ3コースは、どのコースも春の味覚を楽しむことができます。Aコース(=写真上)は、季節の食材を用いた前菜2皿が春の装い。ほかに、お好きなスパゲティ、デザートワゴンより2品、パン、コーヒーまたは紅茶が付いて1620円。常時20〜30種類あるデザートワゴンの中にも、春らしいデザートが並んでいます。Bコース(2160円)とCコース(2700円)も、お見逃しなく。なお、ランチは事前予約がおすすめです。ディナーは完全予約制。

アンティカオステリアデルアルバ外観

営業時間は午前11時半〜午後3時(LO/午後2時)、午後6時〜午後10時(LO/午後8時)。
毎週木曜日定休。駐車場有。

●本通3-2-12
Tel:32-3100

春野菜を中華仕立てで召し上がれ

中国料理 楼蘭

中国料理楼蘭の春野菜の回鍋肉セット

手作りの本格中国料理をカジュアルに楽しめる『楼蘭』。この春のオススメランチ「春野菜の回鍋肉セット」(=写真上、880円)は、春キャベツ、キトビロ、たらの芽、春たけのこを使った春野菜のほろ苦さと、甘辛いタレがマッチした1皿に、スープ、サラダ、ご飯、漬物、杏仁豆腐が付くお得な内容。ランチでは他に、小エビのチリソースや豚ヒレ肉の酢豚などから好きなメインメニューを選べるセット(800円〜)や、「チャーハンセット」(800円)、「五目あんかけ焼きそばセット」(900円)などを用意しています。キッズルーム有。

中国料理楼蘭外観

営業時間は午前11時〜午後2時30分、午後5時〜午後8時30分。
毎週月曜日定休。駐車場有。

●富岡町2-37-20
Tel:40-4811

爽やかな辛みと優しい甘さが絶妙

手打ち蕎麦 きたわせ

手打ち蕎麦きたわせの名水百選花わさびととろろのぶっかけ蕎麦

この4月に、蕎麦がこれまでの「二八」から蕎麦粉10につなぎ1の「外一」へと変わった『手打ち蕎麦 きたわせ』。春の味わい「名水百選花わさびととろろのぶっかけ蕎麦」(1500円)は、環境省の名水百選に選定されている山形県・小見川の地下水で育てられた山形わさび「雪芭蕉」の花わさびと、土作りからこだわっている帯広の和田農園で栽培された長芋を使用。ツンとした花わさびの辛みと、長芋の優しい甘さが風味豊かな蕎麦によく合います。蕎麦に天丼などが付く定番のセットメニューも人気。

手打ち蕎麦きたわせ店内

営業時間は午前11時〜午後2時30分、午後5時30分〜午後9時30分。毎週火曜日定休。駐車場有。

●松陰町10-16
Tel:87-0605

おすすめコンテンツ