函館の気になる飲食店

2015-01-16 vol.556

わや旨かった!函館のみんなが気になるお店に行ってみた!

長年暮らしていながら、まだまだ分からないお店や、気になっているけれどなかなか行く機会のないお店って、意外にあるものではないでしょうか? 地元在住の方々がそうしたお店に足を運ぶきっかけを作るのも地域情報紙の役割であることを、このたび、会議に参加した中学生の皆さんにも理解していただけたと思っています。 今回紹介したお店の中に、読者の皆様が知らなかったお店、気になっていたお店がありましたら、この機会にぜひ、足を運んでみてくださいネ。

わや旨かった!函館のみんなが気になるお店に行ってみた!

職業体験の中学生&本紙記者が気になっていたお店…取材しちゃいました!

昨年11月5日、本通中学校の生徒さん3人が職業体験で本紙の編集会議に参加しました。

職業体験でお店の取材をしてくれた本通中学校の中学生

昨年11月5日、本通中学校2年生の3人(=写真、左から)、能城怜央さん、川村拓也さん、川村生葵さんが職業体験で青いぽすとの編集会議に参加しました。編集室6人の記者に加え、中学生ならではの発想も加わって決まった今号の企画はズバリ、「職業体験の中学生と本紙記者が日頃から気になっていたお店(飲食店)」の特集。それぞれ、気になっている本人に代わって別の記者が取材に足を運びました。

イートインもOKのおにぎり屋さん

おむすび屋ふじ

川村生葵さんが気になっていたお店 取材/(SS)

おむすび屋ふじのおにぎり

川村さんが登下校中に見かけて気になる店は、松見通りからパティスリーばら苑の交差点を富岡方面へ100メートルほど、魔法のパン向かいにある『おむすび屋ふじ』。110円からというおむすびのラインナップは、スタンダードな鮭、梅、おかかのほか、じゃこや小エビなどオトナ感のあるメニューもそろっています。オススメは「焼きおにぎり」(130円~)で、かつお正油やみそチーズなど、どこか酒飲みの好奇心をくすぐる品ぞろえ。店主曰く「1番のオススメは焼きたて。お店で食べていく方もいらっしゃいます」。焼き上がりまでは約15分。電話予約もOKなので焼きたてをぜひ。

おむすび屋ふじの外観

営業時間は午前8時~午後4時。毎週月曜日定休。

●鍛治1-25-18
Tel:32-0177

刺激的! ディッピンドッツ

トップス ポップコーン

能城怜央さんが気になっていたお店 取材/(BP)

トップスポップコーンのディッピンドッツ

能城さんが気になる店は、宮前町の『トップス ポップコーン』。「韓国旅行に行った時に食べた独特な食感のアイスと同じものがあると聞いて気になっています」と能城さんが話すのは、マイナス40度で保存されているアイスクリーム「ディッピンドッツ」。つぶつぶ&さらさらな食感と甘過ぎないのが特徴で、同店では定番の4種類と週替わりの2種類の合わせて6種類を販売しています。料金は、全て1カップ378円。1番人気の「レインボー」は、さっぱりとしたラムネ味のシャーベット。爽やかミントが絶妙な「チョコミント」は、スタッフのイチオシです。函館空港店でも販売中。

トップスポップコーン店内

営業時間は午前11時〜午後7時。不定休。駐車場有。

●宮前町23-2
Tel:76-8885

パリっと食感、焼き立てをぜひ!

薄皮たい焼き たい夢

川村拓也さんが気になっていたお店 取材/(BP)

薄皮たい焼きたい夢のたい焼き

「お店の前を通るといつも賑わっているので気になっていました」と川村さんが話すのは、本町にある『薄皮たいやき たい夢』。薄皮のパリっとした食感が特徴で、焼き立てをぜひ味わってほしいところ。たい焼きの王道「小倉あん」(130円)は、北海道産・小倉あんのすっきりとした甘さが好評。部活帰りの学生に人気の「お好み焼き」(180円)は、たい焼き生地と卵生地でキャベツやベーコンなどを挟んだ1品。点心甘栗を贅沢に使った「くりくりあん」(160円)は、季節限定。お見逃しなく。「冷やしたい焼き」(160円)は、全5種類。イートインスペース有。

薄皮たい焼きたい夢店内

営業時間は午前10時〜午後8時(LO/午後7時50分)。無休。駐車場有。

●本町7-23
Tel:51-6464

フードも魅力のジャズ喫茶

ジャズスポット リーフ

青山編集長が気になっていたお店 取材/(ヒ)

ジャズスポットリーフのLeafカレー

記者として駆け出しだった頃にお世話になった人がオーナーさんでは? 青山編集長がそう話すのが、松風町にあるジャズ喫茶『リーフ』。
オーナーの水山一嗣さんは、音楽で街を元気にしたいと立ち上げた「音楽の街はこだて実行委員会」の委員長。ジャズは敷居が高いと思わずに、誰でも気軽に来てもらえる店づくりをしています。
手間ひまかけて作る「Leafカレー」(=写真上、500円)や、「ナポリタン」(700円)ほか、午後3時までのランチメニューや、夜メニューの手作りピザなどフードも絶品ぞろい。午後8時以降はチャージ500円。

ジャズスポットリーフ店内

営業時間は午前11時30分~午後5時、午後7時~深夜0時。無休。駐車場有。

●松風町8-19
Tel:27-4122

そばが美味しい喫茶処

喫茶処 琲絵炉(ピエロ)

平井副編集長が気になっていたお店 取材/(まい)

喫茶処琲絵炉の手打ちそばセット

平井副編集長が青柳町に手打ちそばが食べられるお店があると探していたのは、ロープウェイ乗り場向かいにある『喫茶処 琲絵炉』でした。看板メニューの「手打ちそばセット」(=写真上、飲み物付き1000円)は1日13食限定。マスターが朝に打ったそばと日替わりのサイドメニューがセットになっていてボリューム満点。美味しい手打ちそばと温かい暖炉の火に癒されてつい長居してしまうほど。ぜひ足を運んでみてください。店名はピエロが好きなことと、お店に欠かせない珈琲、絵、暖炉のそれぞれの1文字から取っているそう。

喫茶処琲絵炉店内

営業日は毎週金・土・日曜日。営業時間は午前11時30分~午後8時(LO/午後7時30分)。駐車場有。

●青柳町8-15
Tel:27-1531

1泊5千円で3食付き!

民宿・お食事処 桜庭

花輪記者が気になっていたお店 取材/(ガ)

民宿・お食事処桜の三色セット

〝宿3食付5000円、寿し食べ放題〟の看板が気になる花輪記者。場所は恵山国道沿い・古川町の『民宿・お食事処 桜庭』。看板に偽りなし、宿泊は1泊5千円で3食付き。寿しのみならず麺類などの食べ放題などもあり、昼食にはお弁当も作ってもらえます。長期滞在している人で普段は満室の場合が多いのですが、空室がある場合は一般の人も宿泊可能。比較的、空室があるのはお盆などの長期休暇の時期。食事処としても利用でき、オススメは「三色セット」(=写真上、1100円)。食事をすると無料でソフトドリンクや焼酎などの飲み放題が付いているサービスも…。詳細はお問い合わせを。

民宿・お食事処桜外観

営業時間は午前11時~午後3時、午後5時~午後9時。無休。

●古川町 317-14
Tel:58-2251

懐石料理を気軽に楽しめます

味暦 京佳

品川記者が気になっていたお店 取材/(ヒ)

味暦京佳の京佳御膳

市内山の手にある『味暦 京佳』は、品川記者が近くを通りかかった際に見かけ、気になっていたという店。
京都の有名料亭から始まって、ホテルなどで腕を振るってきた和食料理人歴45年のご主人が平成7年にオープンし、今年で20年目を迎える和食処です。
メニューは懐石料理をメインに、お手頃な定食や丼、各種単品を用意。人気は見た目も美しい1品ひと品を味わえる「京佳御膳」(=写真上、1944円)。カウンターで揚げたての天ぷらをいただくのもおすすめです。気軽に入れる雰囲気もマル。

味暦京佳店内

営業時間は午前11時30分~午後2時、午後5時30分~午後9時。毎週火曜日定休。駐車場有。

●山の手2-10-5
Tel:52-2267

空港近くで愉しむ英国時間

カフェ&ローズガーデン ルドゥーテ

高松記者が気になっていたお店 取材/(SS)

カフェ&ローズガーデンルドゥーテのパスタセット

空港からの道路沿いにある「Cafe&RoseGarden」というちょっと気になる看板。その奥にあるのが『ルドゥーテ』です。
今は咲いていませんが、マダムの息子さんが手入れをしている100種類のバラを植えた庭を窓から一望でき、6月末くらいに満開になるとのことなのでお楽しみを。オススメは「パスタセット」(サラダ、パン、ケーキ、アイスクリーム、コーヒー付、1300円)です。自家製のトマトソースの旨味と酸味、そこにオリーブオイルの風味が加わった優雅な味を楽しめます。そのほかアイスクリームやケーキも自家製。素敵な風景と美味しい料理を味わえる空港近くの良店へぜひ。

カフェ&ローズガーデンルドゥーテのケーキとコーヒー

営業時間は午前11時~午後5時。不定休。

●高松町500-8
Tel:57-1688

味噌カレーと牛乳の絶妙コラボ

らーめん&カレー ぱんだ

坂本記者が気になっていたお店 取材/(慎)

らーめん&カレーぱんだの味噌カレーらーめん

函館牛乳を使ったラーメンがあるらしい…。坂本記者が気になっていた、そんなメニューが評判となっているのが、若松町にある『らーめん&カレー ぱんだ』。「味噌カレーらーめん」(790円)を看板メニューに平成15年にオープン。サラリーマンや家族連れなどで賑わいを見せる中、店主が昨年からメニューに加えたのが「味噌カレー牛乳らーめん」(=写真上、890円)。味噌カレーと地元の函館牛乳のコラボであるこのラーメンは、濃厚さにクリーミーでマイルドな味わいが見事に調和。メニューに加えて以来、すこぶる反響がいいのだそう。

らーめん&カレーぱんだ外観

営業時間は午前11時30分〜午後2時(LO)、午後6時〜午後11時30分(LO、日曜日は午後10時迄)。毎週月曜日定休。

●若松町18-4
Tel:27-2350

おすすめコンテンツ