2016年函館人の思い出

2016-12-20 vol.603

みんなの2016年で1番(感動・満足・失敗)したこと【函館人】

今号が2016年の最後の発行です。今年も1年間のご愛読に感謝します。今年の最終号は、読者の皆様から「今年1番○○だったこと」をお聞きしました。皆様にとって今年はどんな1年でしたか? 来年も皆様にとって素敵な1年でありますように…。

みんなの2016年で1番(感動・満足・失敗)したこと【函館人】

今年、1番感動したこと

娘の家族に金婚式を祝ってもらった日のこと。テレビの前に夫婦で座らされると、たくさんの方々から祝福のビデオレターが流れてきました。感激しました。
(三浦征一郎、78歳、男、無職)

新幹線で来られた方が当店を利用され、握手やハグ、家族そろってのありがとうの言葉などで喜びを表現されたことが何度もありましたが、その度にいつも感動しました。
(真柄周二、48歳、男、貸衣裳店社長)

感動…3人目の孫が生まれ、あの笑顔と笑い声に癒されています。元気一杯に育ってもらいたいその一心です。
(松田聡、52歳、男、行政書士)

子供を保育園に迎えに行った時、保育士さんとお別れする際に子供が自ら、「今日はありがとう」と…。教えてもいないのに、子供ってスゴイなと感動しました。
(池田秀司、36歳、男、美容師)

突然、タレントの亀梨さんにご来店いただいたことが1番びっくりして感動したことです。映画のロケの前だったようですね。
(中山武久、53歳、男、ラーメン職人)

拙文ブログを見た方が1000万を超えたこと。
(函館の飲み食いオヤジ、年齢非公開、男、飲食系ブロガー)

北海道新幹線のおかげで全国ネットのテレビ番組に取材されたこと! 収録の99%はカットされてましたが…。
(上村佳樹、44歳、男、書籍・雑貨店経営)

1軒目のお店を出して半年後に2軒目をオープンできたこと。日本の友達がたくさん協力してくれたことに感動しました。
(シバ・ブサル、36歳、男、ネパールレストランオーナー)

今年、会社を起業し余裕の無い私の自宅の小さな庭に、パンを撒いたら名も知らない野鳥が毎朝訪問してくれるようになったこと。
(谷川邦子、56歳、女、医療介護サービス業)

当画廊が推奨する作家の1人に、札幌駅ビルでの展覧会出品依頼が来たこと。開業以来の吉報でした!
(渡辺知子、44歳、女、画廊経営)

今年、1番満足した買い物

独立して4年目でやっと好きな物を少しずつ買えるようになり、前から欲しかった3万円のTシャツを妻に内緒で買いました。
(森泰人、40歳、男、美容師)

ドッジボールとユニフォーム、ストリートハンドボールなど、スポーツ用具を購入して地域の皆さんと楽しんでます!
(渡辺広幸、53歳、男、スポーツ育成事業者)

スキレット鍋(ニトスキ)です。火の入りもよく熱々で食べられるので、賄いや夜メニューのハンバーグにも使ってます。
(輪島美恵、38歳、女、飲食店経営)

小さい頃からの夢が叶ってワンコを飼い(買い)ました。トイプードル、名前はつくね。かわいすぎます♡
(朝野楓、18歳、女、カフェ店員)

洗濯物が多くバスマットを単独で洗うことがプチストレスでしたが、soilの珪藻士バスマットを購入してストレスフリーになりました。
(山崎藍、38歳、女、学習塾講師)

暖房機能と空気清浄機能付きファンヒーター「Dyson Pure Hot+Cool Link」。扇風機としても使えるので片付けの必要なし! デザインGOOD。
(濱多大介、30歳、男、ラジオパーソナリティー)

NANGAのダウンジャケット&パンツを通販で購入。届いたらパンツがツンツンルテンでしたが、朝市の寒さはこれで乗り切ります!
(青山秀昭、44歳、男、水産会社経営)

31歳記念で買った靴(ブーツ)。少し値が張るので迷いましたが、1年越しにご褒美で買いました。
(小杉貴洋、31歳、男、新聞記者)

ガーゼ/グラムのウールジャケットを買いました。デニムと合わせてもバランスが取れて、着心地も抜群です。
(紺野麻里絵、29歳、女、セレクトショップオーナー)

新しい職場が決まり、その時に買った新しいネクタイと靴と高価なボールペン。今ではボールペンが行方不明です。
(中利文、37歳、男、不動産会社社員)

今年、1番美味しかった食べ物

「大勝軒の中華麺」

ダシが癖になる1杯、どんなに疲れていても休みの日は、可能な限り行きたくなります。
(坂井貴博、36歳、男、鮮魚店3代目)

「Le climat HAKODATEのあかり農場さんの豚肩ロースとオレンジクインブルーチーズのソース」

オレンジクインはウチの農場の白菜です。とても美味しくて心に残る料理でした。お店を閉めたのは残念ですね。
(高坂重勝、44歳、、男、農場経営)

「ワンデール(大沼)のカントリーパンサラダ」

季節の野菜がたっぷりで、ちぎったパンもボリューム感がありました。何よりドレッシングとの相性が感動的!
(向山明子、年齢非公開、女性、主婦・野菜ソムリエ)

「丸京のイカ天おろしそば」

そばが特別って訳でもないし、イカ天が並外れてる訳でもない。なのに一緒になると、どういう訳か美味しいんです。
(堀田幹夫、42歳、男、広告代理店社員)

「HOT BOXのマッシュポテトベーコンバーガー」

確か11月限定だったと思うのですが、厚沢部産メークインを使ってて、あまりの美味さにびっくり(笑)
(工藤哲也、43歳、男、食品製造業経営)

「西園の餃子」

ラーメンはよく食べるんですが、たまたま食べた餃子のあまりの美味しさに感動。1番は意外と近くにあるらしいっす。
(廣瀬舞子、29歳、女、ライター)

「高野鮮魚店の真ダチ」

味噌汁、たちポン、ムニエルで食べたんですが、トロトロでめちゃくちゃ美味かった!
(田中知美、42歳、女、会社経営)

「Ratnaのラトナライス」

若松ポークマンの柔らかい甘み、それをキリッと引き締めるガーリックライスが混ざり合って…手前味噌ですみません(笑)。
(小椋朋子、26歳※すみません…、女、レストラン&バー経営)

「チャイナダイニング鳳凰の国産ひな鳥の鳳凰式よだれ鶏」

衝撃的な美味しさで、今でもクセになってます。作り方までは聞けないですが、甜麺醤と黒酢までは教えてもらいました(笑)。
(池田洋二、55歳、男、レストランオーナーシェフ)

「六花亭のほたておこわ定食」

味も素材も体と心に優しい感じで、ほっと落ち着くランチです。すっかり気に入って週に2~3回通ってます。
(葵井美香子、40歳、女、心理セラピスト)

今年、1番失敗したこと

いつも迎えに行ってるお父さんは80代。約束の時間に行ったらまだ着替えもしてない。「しっかりしなよ」って励ましたオレが…時間間違えてた。1時間早かった。ごめん。
(菅野勝幸、61歳、男、介護タクシードライバー)

お姉さん座りしながら物を取ろうと手を伸ばした瞬間…やっちまったー、ギックリ腰。重い物持たなくても、ちょっとした角度でなるんだわ。
(木村優美子、59歳、女、主婦)

高校生活最後の学校祭。部活で行ったパフォーマンスには大勢の来客で「大成功だ!」と思った矢先、最後の挨拶で噛んでしまい締まらない結果に。恥ずかしかったです…。
(鈴木彩花、18歳、女、高校生)

ヒミツのいたずら、ママに見つかった。
(遠藤夕貴、8歳、女、小学生)

二日酔いの朝、コーヒー飲んだらヒドい味が! お湯ポットの中に赤ワイン入れて温めてたの忘れてた。
(金谷和麿、40歳、男、会社員)

シェービングクリームと歯みがき粉、間違えて使ったよ。味はどっちもスースーしてて似たようなモノだったけどね。
(越野健二、51歳、男、会社経営)

土留めに転落。数メートルの高さを自力で這い上がった自分の根性に拍手。
(花輪百合子、69歳、女、洋ラン店店主)

日めくりカレンダーを数日分まとめて引っ張ったら、全部外れてしまいました。
(函館佳子、79歳、女、主婦)

ケーキの予約を1週間間違えて作ってしまい、主人と2人で1ホール食べました。
(濱田由紀子、42歳、女、洋菓子店経営)

知人の傘を借りて外出。雨が降ってきて開いたら、随分オシャレで小さい傘だ。柄にしがみついて歩いたけど…日傘だったのね。
(鈴木麻理子、44歳、女、コンディショニングトレーナー)

今年、1番楽しかったイベント

『ハッピーハロウィンワンダーランド』に息子が仮装して参加! 色々な企業が協力していて盛り上がっていた!
(作並美津恵、40歳、女、主婦)

『はこだて国際民俗芸術祭』やっと行けました。老若男女、国など関係なく、みんなで楽しめて最高でした!
(谷藤梓、34歳、女、ママ応援マガジン編集長)

8月に参加した『tcvの国際交流パーティ』は、函館に居ながら様々な国の人々と出会えた楽しいイベント!
(高野朝雄、33歳、男、病院事務長)

『はこだて国際民俗芸術祭』は絶好のロケーションと国際色に溢れ開港都市函館を感じる大好きなイベントです。
(千葉健介、47歳、男、飲食店オーナー)

9月の函館山山頂でのイベント、函館出身芸人凱旋『函館お笑いライブ』が生の迫力すごくて、最高でした!
(筑田智己、51歳、男、商工団体事務局長)

大人がはしゃぐ『はこだて国際民俗芸術祭』の幸せな夜に感動! 我が子は泣きながらライブを見てました!
(三木洋子、42歳、女、ダンスインストラクター)

世界に会える『はこだて国際民俗芸術祭』は、毎年函館の短い夏を楽しませてくれます。スタッフもお客さんも最高!
(佐藤誠一、36歳、男、シェフ)

函館蔦屋書店の『ホームメイドマーケット』が今年いちばんの思い出です。手作りの温かさがあり癒されました。
(木村亜由子、42歳、女、主婦)

『親子 de mama祭 パパもね』にママ達のパワーを感じました。みんな楽しんでいる姿が素晴らしかった。
(小松未子、62歳、女、非常勤講師)

『函館いか祭り』と同時開催の「ニコニコ町会議」は、コスプレイヤーが集合して楽しかった。イカ丼も安くて大満足!
(大山奈央子、41歳、女、主婦)

おすすめコンテンツ