家族のほのぼのする話

2011-02-11 vol.462

ホッコリ疲れするわ!家族ほのぼのエピソードでニコニコが止まらない

昨年の暮れ、編集室にはたくさんのハガキが届きました。もう何年も続いている『家族ほのぼのエピソード』には、これまで何通のメッセージが届けられたのでしょうか? 今回寄せられたハガキにも、心温まる素敵なエピソードが書き込まれていました。そうした珠玉の言葉には、私達が生きてゆく中で決して忘れてはいけない大切な思いが込められているような気がします。たくさんの情報がある昨今において、本紙はわずか8ページのフリーペーパーですが、大切な何かを伝えることができる情報紙でありたいと願っています。時間がありましたらちょっと目を通して、あったかい気持ちになりませんか?

ホッコリ疲れするわ!家族ほのぼのエピソードでニコニコが止まらない

家族の風景

手を繋いでる家族

お米とぐの楽しい?

我が家の5才の息子は、私がお米をといでいると必ず「やらせて」と側に来ます。まだ上手に出来ない事もありますが、お手伝いしてもらいます。ある日、「そんなにお米とぐの楽しい?」と聞くと、「ママの手がつめたそうでかわいそうだから」と息子。いつのまにかそんな事を考えられるくらい大きくなったんだね。ママは嬉しくてちょっぴりうるうるしました。
(上野町、K・K)

妖精を呼ぶ方法

私が小学生のころの話です。家に「妖精を呼ぶ方法」という本がありました。そこに書かれていた〝くるみにハチミツをかけて置いておく〟を試してみると、翌朝くるみがなくなっていました。そこで今度はくるみと、〝サインして下さい〟と書いた手紙を置いておいたところ、何やら外国語らしい文字(今思えば英語の筆記体)で書かれたサインが返ってきました。最近になり両親に聞いてみましたが、何のことか分からないと言います。全て、4才年上の姉が私のためにしてくれていたことでした。今ではサンタクロースと並んでよい思い出です。
(ペンネーム/スマイリー)

ささやかな食卓が…

離婚をして、私が仕事で忙しい日々を送っていた時、当時、まだ小学生の2人の子供が、学校からピアニカを持ち帰って、2人で合奏してくれました。ささやかな食卓が…とっても暖かく、光り輝いて見えました。それ以後、誕生日にも、合奏は続けられ、高卒までずっと…!
(鍛治2丁目、E・I)

嬉しいクリスマスプレゼント

青森にいる闘病中の叔父に、何か楽しめるもの…と、夏に大人のぬり絵と色エンピツを送ったのですが、その後、迷惑だったろうと心配をしたりしていたら、先日、全頁ステキに完成したぬり絵とリンゴが届きました。私にとって何より嬉しいクリスマスプレゼントでした!
(榎本町、K・M)

ケータイ電話

「私もやっとケータイ電話を購入したんだよ!」と、自慢そうに母が見せてくれたケータイは、大切に机の引き出しにしまわれ、電源が切ってありました。「お母さん! これじゃ使えないじゃん!!」と言う私に、「そうなの? ちゃんとしまっておいたんだけどねぇ…」と笑顔で返され、私も笑うしかありませんでしたとサ。
(万代町、K・U)

バイトの理由

そんなにたいした事では無いのですが…。今年、高校2年の息子が冬休みに初めてバイトをします。バイトと言っても郵便局で年賀状の仕分けと、今年最後の大きな仕事です。間違えなく、こなしてくれる事を信じています。そのバイト代で回転寿しをごちそうしてくれると言ってくれました。その気持ちが嬉しくて、食べれないと思います。母子家庭なので、息子と温泉でゆっくり出来たら? と思い、ハガキを書きました。
(赤川1丁目、S・N)

やはり、私の母でした

先月、85歳になる母が眼科へ来て、帰りのJRの時間まで我が家でひと休みして帰りました。駅から病院、我が家へは近くに住んでいる弟が車で送迎します。年齢よりずいぶん元気なので私達子供はとてもありがたいです。田舎から1日がかりで通院するのは本当に大変だと思います。母はみていてあきませんでした。薬やら、ぼうし、手袋、サイフ、バスカード…。切符を買う小銭…。きちんとコートのポケットに入れたり、又、バッグにしまったり、用意はすっかりOKで帰って行きました。ところが少しして、その辺の台の上に母のめがねがあるのでびっくり。あれだけきっちりやってたのに〜。あわてて夜勤明けで家にいた娘とJRへ。ギリギリセーフで間に合いました。母いわく、「どうしたの?」。まるっきり気づいていませんでした!! やはり私の母でした。
(匿名希望)

新しい命への喜び

父親に肩車されてる男の子を見上げる母親

メロメロ

今年5月に初孫が生まれました。娘夫婦にとっても結婚11年目にやっと授かった男の子。あきらめていたのもあったのですが、孫がこんなにかわいいとは思わなかった。本当にかわいくてメロメロです!
(花園町、M・S)

嬉しいケドちょっと悲しい…

今年9月、長男が誕生しました♥すごく嬉しいことなんですが、結婚記念日にいつもでかけてたのですが、今年は行けませんでした(泣)。嬉しいケドちょっと悲しいママなのでした。
(桔梗4丁目、A・Y)

子供に癒されながら…

久しぶりに、出産をしました。7年ぶりです。上の子供も大きくなり、赤ちゃんをいまかと楽しみにしていました。歳がはなれているので、とってもかわいがってめんどうを見てくれます。時には、人形のように、ぷらぷらとだっこをして、家の中をさんぽしたりしちゃって…(笑)。3人目っていう、余裕があり、私も、子供に癒されながら、子育てしてます。
(ペンネーム/ショートケーキ)

苦しみや悲しみを乗り越えて

母の目に涙が…

昨年は12月30日に、母がくも膜下出血で倒れ、手術。一命は取りとめましたが、現在、気管切開し、喉に穴を開け、食事はもちろん口から出来ず、鼻のチューブから流し、口から水も飲めず、体に麻痺もあり、その状態が1年続いています。最近は、手も少し上げたり、目を開け、質問に対し、うなづいてくれる様になりました。手術の際、何がおきても仕方ないので覚悟して下さいと言われ、その後、助かっても、かなり強い麻痺が残る事は言われていたので、残された私や、父の事(通いや、介護など)を考え、あの時、亡くなっていたほうが…良かったかなと考えてしまった事もありました。でも、体をマッサージしたりしていると母の目に涙が…。心の中で、ありがとうと言ってくれているんだろうな。1番つらいのは母なのになと考えるこの頃です。親孝行もしないまま…くやしいです。
(松陰町、H・T)

もしねがいがかなうなら…

父のガンが発覚、闘病生活に入ったある日、入院中の父を見舞い、2人で話をしている時、父から「昨日、屋上から飛びおりようか迷ってできなかった」と告白され、ビックリした。あれほど明るい父がそこまで追いこまれていると思ったのと同時に、父と一緒に病気と戦っていこうと思った。そんな父に「1日でも長くオットウとしゃべっていたいから私のために生きてよ」と言ったら、父は「うん」とうなづいて、それから7年生きてくれた。もしねがいがかなうならもう1度、父と話がしたい。
(美原2丁目、C・S)

頑張ります!

今年6月に母を亡くしました。淋しくなりましたが、私は、家族のため頑張ります!
(中道1丁目、C・A)

私の小さな幸せ

長男が生まれて半年後に主人が病気になりました。病院の先生からは「治療には時間がかかり、骨髄移植も考えられる」と告知された時はショックのあまり、つきなみな言葉ですが涙もお互い出ませんでした。幸いな事に辛い治療もせずに無事退院する事ができました。あれから7年経ち、長女も生まれました。不況のおかげで毎月のやりくりは大変ですが、家族4人でご飯を食べれる事が幸せな事だと気付きました。これが今の私の小さな幸せです。
(匿名希望)

我が家のアイドル

泣きそうなくらいうれしかった

4才になる息子が、幼稚園から帰ってきて、「今日のお弁当おいしかったよ!! いつも作ってくれてありがとう!」って言ってくれました。泣きそうなくらいうれしかったです。
(匿名希望)

ぱぱ! お疲れさまです!!

4才の息子は、かるたにはまっていて、お休みの日は、朝からずーっとやっているんです! それにつきあっているのは、主人。毎日、朝から夜遅くまで働いて、お休みの日は朝からずーっと、息子とかるた…。ぱぱ! お疲れさまです!!
(七飯町本町、A・K)

お母さんそのもの…

3歳の娘が、2歳と5ヶ月の弟達のめんどうを良く見てくれます。お母さんの言い方そっくりに!! おこり方もお母さんそのものです。
(昭和1丁目、D・N)

子供の成長

夫婦に抱っこされてる男の子

お母さん、インフルエンザになってごめんね

先日、4才の息子がインフルエンザにかかり、さすがの息子も高熱でぐったり。普段の彼は、言う事は聞かない、気に入らないと物に八つ当たり。大声で話す等、相当のやんちゃ坊主です。私が職場にお休みを頂く電話を入れ「息子がインフルエンザで…」「申し訳ありません」等、電話を持ったまま頭を下げていたのを見ていたのか、電話を切り終わると彼が「お母さん、インフルエンザになってごめんで」と目に涙をいっぱい溜めて言いました。私も涙があふれてきました。やさしい心も成長しているのだと、とても嬉しく思いました。
(亀田港町、K・T)

歯型のついたコロッケ…

次男が2才の頃!! スーパーでおばちゃん達がコロッケの試食を並んでいたら…その中にまぎれて「おいしいね!」と言う次男。よく見たら小さい手に大きなコロッケ。それって売ってるやつ。歯型のついたコロッケを会計へ…。次男ももうすぐ中学生…。
(大川町、T・T)

孫と娘と私…

私の孫は今月で3歳になりました。娘が10代でシングルマザーになり、その時はずいぶんと親子の対立もありましたが、日々、活発に成長しいく孫をみると、現実を受け入れて、今は共に協力、愛情という手をさしのべながら、孫と娘と私で、しかれたレールを歩いています。泣いたり、笑ったり、これからもいい事もきっとあると信じながら。
(ペンネーム/猫)

それぞれの夫婦の形…

お年玉

我が家も地デジ46型を買いました。エコポイント、3万9千円入りますが、夫のポケットマネーで買ったので、私に権利なしと思っていたら「いつも世話になっているから、それお年玉だ」と言われて、ジーンと来て改めて夫の優しさに感謝。でも夫にもおすそわけします。エコポイントが待ち遠しいです。
(ペンネーム/とん子)

2人ともビール大好き

私達2人は一緒に住んで1年、入籍して3ヶ月! 2人ともビール大好きで、1週間で4ケース飲みます。飲みながら話を(仕事グチなど)するのはたまにイライラするけど楽しいです。
(高丘町、Y・T)

両親について…

今回は両親について…。母は難病を持っています。だから父親がマメに母をサポートしてきました。父の甲斐甲斐しい行動を見て育ったので、私が独立した時は「理想の人は父」でした。そんな両親も高齢者になりました。父も体力が衰える中、母への気遣い、思いやりは今も変わりません。来年早々金婚式なんですよ!!
(桔梗3丁目、T・O)

難しい注文

主人がご飯のおかわりの時に「2口半」等と難しい注文をつける(笑)。
(桔梗4丁目、K・O)

伝えたい感謝の気持ち

七五三の家族写真

奥尻に住んでるお母さんへ

奥尻に住んでるお母さんへ。いつもおいしい漬け物を送ってくれて、ありがとうね。この間、お母さんの送ってくれた塩辛で芋の塩煮を作ったら、ゆったんは「ばあちゃん作った塩辛おいし!!」っていっぱい食べて満足していたよ。奥尻は寒い場所だから、カゼには十分気をつけてね。来春こっちに来る時は、またおいしい物食べに行こうね!!
(ペンネーム/まりもっこり)

子供達に感謝!

若い頃はいろいろあって、高校中退、そのうち結婚、そして3児の母…と突っ走ってきましたが、今年、長男が高校に入学するのを機に私も通信制高校に入って勉強する事にしました。バカにされるかと思っていたけど、みんな応援してくれてビックリ。テスト勉強も一緒にがんばっています。子供達に感謝! です。
(美原4丁目、S・O)

ラブアンドピース

今年も年賀状の準備をしている時、アドレスの数々をみて、人との出会いに感謝しつつ、来年も全ての人々が平和と安泰に過ごすことができるよう切に願います。ラブアンドピースです。
(本通4丁目、K・T)

心配かけました

やっと仕事が決まり、両親をホッとさせたい。心配かけました。
(時任町、Y・K)

おすすめコンテンツ