函館のパフェ2021

2021-10-01 vol.717

函館の美味しいパフェ2021季節限定・新商品は今だから食べたい

秋はスイーツが恋しくなる季節…。秋晴れの心地よい休日には、美味しいパフェの評判店に足を運んで、ちょっと贅沢なひと時を過ごしませんか? 今回は食欲の秋のスイーツ特集。道南で評判のパフェに注目してみました。

函館の美味しいパフェ2021季節限定・新商品は今だから食べたい

味も見た目も惚れるパフェ

はこだて恋いちご洋菓子店

はこだて恋いちご洋菓子店のレーヴ・サーレス・レゼル

『はこだて恋いちご洋菓子店』の「レーヴ・サーレス・レゼル」(1200円)は、フレッシュな味わいのはこだて恋いちごをはじめ、クレームブリュレ、自家製ピスタチオアイス、サクサクのチュイール、ホワイトチョコクリーム、イチゴソースなどで形成された層が美しく、味や食感のバランスも見事。パフェのネーミングには「夢を翼に」という意味があり、トッピングのホワイトチョコレートは翼をイメージ。美味しいパフェで、夢のようなひと時を過ごしてみては…。

10時~18時。
不定休。P有。

●函館市末広町15-1 ルネッサンス末広1階
Tel:0138-86-7616

「気まぐれパフェ」が大好評!

ザ・ランド・オブ・ドリーミング

ザ・ランド・オブ・ドリーミングの気まぐれパフェ

大縄町にある喫茶店『ザ・ランド・オブ・ドリーミング』では、東京の赤坂プリンスホテルでパティシエとして活躍してきた店主さんが作る「気まぐれパフェ」(770円、4~11月の期間限定)が大好評です。「気まぐれ」とは、季節によってフルーツが変わることから付けられたもの。ラズベリーソースまたはチョコレートソースのいずれかを選ぶことができます。味はもちろん、ボリュームもあって大満足の逸品。居心地の良い店内でゆったりとスイーツタイムを楽しんでくださいネ。

10時30分~18時。
土・日曜休。P有。

●函館市大縄町24-16
Tel:0138-41-3006

頑張った日のご褒美パフェ

パフェさくら

パフェさくらのシャインマスカットのパフェ

全国各地のこだわり農家から仕入れた果物を使ったパフェを提供し、オープンから3年目となる『パフェさくら』。
果物は天候による生育次第での入荷になるため週1~2回の不定期での営業。
「シャインマスカットのパフェ」(=写真、1600円)をはじめ、パフェはどれも旬の果物の味わいとその果実を使った自家製ジェラートの爽やかな口溶けを楽しめるシンプルな仕上がり。営業日の発信、予約はインスタグラムにて。

13時~16時(無くなり次第終了)。

●函館市松風町2-5 やきとり大吉内
【Instagram】parfait.sakura

大人の味、「紅茶のパフェ」

バール・デル・クロエ

バール・デル・クロエの紅茶のパフェ

落ち着いた雰囲気の店内でゆっくりとコーヒーやスイーツ、ランチが楽しめる『バール・デル・クロエ』。この店では、お洒落で個性的な手作りパフェが注目されており、この秋に紹介するのは「紅茶のパフェ」(850円、数量限定)。紅茶のゼリー、クッキーとクリームのハーモニーが楽しめる逸品で、甘さは控えめ。まさに「大人のパフェ」といった感じのスイーツ。ほかにも個性的なパフェがそろっているので、この秋はぜひこのお店でゆったりした甘いひとときをお過ごしください。

10時~18時。
無休。P有。

●函館市港町1-11-24
Tel:0138-86-7124

プリンも出てくる楽しいパフェ

明治パーラー

明治パーラーのクリームプリン

オリジナルの配合で作るソフトクリームが入ったパフェが評判の『明治パーラー』。
おすすめの「クリームプリン」は、甘味を抑えたホイップクリームとフルーツを贅沢に使用。中には、たまごの風味が豊かな焼きプリンや人気のバニラソフト、メロンソースなどが入っており、食べ進めるほど口の中でバランスよく調和します。
ほかには、モカソフトとコーヒーゼリーを組み合わせた「モカパフェ」や「マンゴーパフェ」など全10種類(各770円)。

10時30分~17時(変更の場合有)。
火曜休。P有。

●函館市本通2-29-1
Tel:0138-51-8811

お昼からバーの〆パフェはいかが?

夢恋座

夢恋座の完熟バナナアイスのパフェ

バー『夢恋座』のパフェは、季節ごとのフレーバーのアイスやジェラートが特徴。1カ月~1カ月半ごとに登場する新メニュー目当てのリピーターも。定番は「完熟バナナアイスのパフェ」(950円)。濃厚バナナアイスと、クルミのキャラメリゼや生チョコ、パイなどが作り出す、香りと味と食感のハーモニーをぜひ。バータイムは19時~1000円、21時~1500円のチャージ(ワンドリンク、つまみ付)有。

12時~LO17時、19時~LO24時30分。
月曜休。

●函館市梁川町19-11 KH五稜郭ビル 4階
Tel:080-9617-0922

香りたつコーヒーにぴったり

テーラードコーヒー宮前店

テーラードコーヒー宮前店の焼きりんごと柿のパフェ

『テーラードコーヒー宮前店』では、専門店ならではのコーヒーとデザートのマリアージュが堪能できる。
「焼きりんごと柿のパフェ」(ドリンクとセットで1600円)は、旬の柿とバター香る焼きりんご、バニラアイスと苦みの効いたキャラメルラテのムース、カスタードと赤ワインのジュレに、ビスコッティとアーモンドのチュイールをあしらった、絶妙な風味のバランスのリッチなパフェ。自分へのご褒美に豊かなひと時を過ごしてみては?

9時30分~21時(変更有、要確認)、パフェは17時~。
無休。P有。

●函館市宮前町25-5
Tel:0138-86-5135

ボリュームもおいしさも大満足

アンジェリック

アンジェリックのかぼちゃのパフェ

大野新道沿いに建つ『アンジェリック』は、厳選した牛乳や卵をたっぷり使った賞味期限30分のクレープで人気の「アンジェリック・ヴォヤージュ」の姉妹店。
クレープが丸ごとのったパフェは、ここでしか食べられない大満足スイーツ。旬の「かぼちゃのパフェ」(900円)は、濃厚なかぼちゃペーストとアイスを包んだクレープのもっちり、砕いたパイのサクサク、自家製チョコフレークのホロホロと、様々な食感も楽しんで!

10時~18時(材料が無くなり次第終了)。
火曜休(祝日の場合は翌日)。P有。

●北斗市開発111-5
Tel:0138-77-7500

後味スッキリ、大人のパフェ

Jolly Jellyfish(ジョリ―ジェリーフィッシュ)

ジョリ―ジェリーフィッシュのシャインマスカットパフェ

毎年大人気の『Jolly Jellyfish』の「シャインマスカットパフェ」(=写真、1628円)が、装いを新たに今年も登場中。
シャインマスカット本来の甘さが引き立つように、添加物不使用のソフトクリーム、ミントシャーベット、ヨーグルトホイップなどを合わせた爽やかな風味が好評。
また、マカロンやクッキーのサクサク、ゼリーのプルプルなど、層ごとに違う食感が楽しめます。数量限定につき予約が確実。季節商品のためお早めに!

11時~LO14時30分、17時~LO21時。
水曜休。P有。

●函館市東山2-6-1
Tel:0138-86-9908

今年も登場!秋限定メニュー

パティスリー ばら苑

パティスリーばら苑のシャインマスカットパフェ

厳選素材で作る上品な味わいで、見た目も可愛らしいケーキが好評の『ばら苑』の「シャインマスカットパフェ」(1900円)は、同店が例年、秋限定で提供しているカフェメニュー。マスカットのジュレにクレームブリュレとスポンジ生地、サクサク食感の薄焼きクッキーを重ね、生クリームソフト「クレミア」と、軽やかな味わいのふわふわ生クリーム、甘くて大振りなシャインマスカットをふんだんにのせた逸品。マスカットのシーズンが終わったらイチゴパフェが登場します。

10時~18時(パフェは12時~)。
月曜、他月1回火曜休。P有。

●函館市本通2-54-1
Tel:0138-53-0419

おすすめコンテンツ