函館で人気の焼き菓子

2021-02-26 vol.703

函館の焼き菓子(クッキー・パウンドケーキ…)が人気のお店10

クッキーというお菓子はもともと、旅行の携帯食として古くから世界中で親しまれてきたお菓子なのだそう。今回はスイーツの名店の焼き菓子に注目してみました。日持ちして贈り物にも最適な焼き菓子をぜひこの機会に、ご利用ください。

函館の焼き菓子(クッキー・パウンドケーキ…)が人気のお店10

爽やかなレモンの風味を焼き菓子で…

ケーキ・カフェ スクエア

ケーキ・カフェ・スクエアの売り場スペース

評判のシュークリームはもちろん、どのケーキも安定の美味しさが定評の『スクエア』。今回紹介する焼き菓子も例外ではなく、贈り物にも自信を持って選ぶことができます。おすすめの「レモンケーキ」(240円)は、しっとりとした生地の中に瀬戸内産のレモンを使ったレモンピールが入っており、食感のアクセントとレモンの爽やかな風味を楽しめます。ほかに、「北海道の形のパイ」(200円)、「フィナンシェ」(180円)、「クッキー」(150円~)、「まどれーぬ」(230円)など約20種類を提供。
ギフトボックス100円。小麦粉、バター、卵など、主に道産の材料を使用。

10時~19時。
火曜休。P有。

●本通1-30-15
Tel:51-9323

人気店の焼き菓子はいかが!

プティ・メルヴィーユ

プティ・メルヴィーユの焼き菓子売り場

スイーツの名店『プティ・メルヴィーユ』全4店舗で発売している焼き菓子。自分へのご褒美はもちろん、贈り物にも喜ばれる逸品ぞろいです。特に注目の「バターサンド」(1枚230円、3枚690円)は、今回取材したハコビバ内の「函館駅前店」限定で販売されており、道産のバターを使ったもの。ほかには、オーナーシェフ自らが作った全5種類(抹茶、レモン、プレーン、チョコレート、いちご)のドーナツ(各200円)や、キャラメルソースをクッキーでサンドした「メルサンド」(180円)がおすすめ。

各店舗の営業時間等は同店ウェブサイト(https://www.petite-merveille.jp/)などでご確認ください。

函館駅前店
●若松町12-8 Tel:85-8025

超人気店の焼き菓子をぜひ!

カロメリア

カロメリアの焼き菓子コーナー

スイーツの超人気店として知られる鍛治1丁目の『カロメリア』では焼き菓子も大好評です。
焼き菓子では1番人気のパイラスク「カロメリパイ★ベイビーパイラスク」は「シュガー」(495円)と「ペッパーチーズ」(517円)の2種類があります。また、発酵バターをたっぷり使った「ぱりんこリーフパイ」(198円)は、とことんクセになるサクサク感が特徴で根強い人気。
ほかに、焼き菓子ギフト(箱入り)も1100円から5500円まで用意しているので、これからのギフトシーズンに見逃せません。

10時〜19時。
木曜休他水曜不定休。P有。

●鍛治1-48-29-1
Tel:32-5060

素材の美味しさを引き出した焼き菓子

ローリエ末広屋

ローリエ末広屋の焼き菓子コーナー

堀川町電停前にある『ローリエ末広屋』には、サクサク食感のクッキーやしっとり系のパウンドケーキなど20種類以上の焼き菓子が並んでいます。どの焼き菓子も使用している素材の味を最大限引き出すよう作られており、作り置きせずに提供しています。中でも、クルミがたっぷり入ったクッキーとパイ生地を合わせてサックリと焼き上げた「ブレッシェル」のほか、「フロランタンショコラ」、「焼きドーナツ」(5種類)は、ぜひ試してほしい美味しさ(各194円)。
可愛いギフトセットも取りそろえているので、見た目も味も贈り物におすすめです。ギフトは、850円~予算に合わせて対応。

8時30分〜18時30分。
日曜休。

●中島町21-23
Tel:51-8280

バランスの取れた美味しさ

パティスリーシュウ

パティスリーシュウの店内

定番から季節の商品まで人気のケーキがそろう『パティスリーシュウ』では、約50種類の焼き菓子を提供しています。専用の材料で作るこの店の焼き菓子は、味わいから食感までバランスの取れた美味しさです。
しっとりとした口当たりの「マドレーヌ」(各220円)はバニラ風味、ほうじ茶、えびすかぼちゃなど7種類の味を楽しめます。外はカリッと中はモチモチの「カヌレ」(250円)やショコラ生地にキャラメルと胡麻が香る「ゴマランタン」(220円)など、珍しい焼き菓子もぜひ試してほしいところ。
贈り物には、「カジュアルギフト」(900円)をはじめ予算に合わせて対応。

10時~19時30分。
水曜休他不定休有。P有。

●北美原1-4-13
Tel:83-6799

丁寧に仕上げた焼き菓子を提供

Short Berry(ショートベリー)

ショートベリーの焼き菓子売り場

函館新道沿い・函館トヨペット横を入ったところにある『Short Berry』の焼き菓子は、極力北海道産の材料を使用してひとつひとつの工程を丁寧に仕上げており、少量ずつ作ることで新鮮なものを提供しています。
25種類ある焼き菓子の中でも、サクほろ食感の「バタークッキー」(165円)と、しっとりとした生地とレモンチョコのパリッとした食感のハーモニーが魅力的な「レモンケーキ」(220円)は、ぜひ試してほしい美味しさ。ギフトセットは「クッキーセット」(3個入り550円)のほか、予算に合わせて作ってくれます。個包装のデザインもかわいいので、贈り物におすすめです。

10時~19時(日曜日18時まで)。
不定休。P有。

●桔梗町418-112
Tel:87-0500

オリジナルの焼き菓子にも注目

お菓子工房 レーヴモンブラン

お菓子工房・レーヴモンブランのクッキーやパウンドケーキ

亀田港町にある『レーヴモンブラン』は、素材にこだわったスイーツをお手頃価格で提供しています。
同店の焼き菓子は「パウンドケーキ」や「クッキー」などのおなじみのものから、贈答用の可愛い専用ボックスも用意されている「レモンケーキ」や、オリジナルの焼きドーナツ「レーヴドーナツ」(全5種類)などがそろっています。
同店のスイーツを自分へのご褒美にと購入している人が、特別な日のプレゼント用に購入するというシーンが多く見られるそうです(別途容器代)。おすすめ商品がそろった詰め合わせも有。

10時~19時。
火曜休。P有。

●亀田港町63-6
Tel:43-7711

相手を想って、選ぶ楽しみも

ふうげつどう

ふうげつどうの焼き菓子

春にはサクラシリーズ、夏には桃のタルト、秋冬にはアップルパイなど、旬の果物を使った季節限定商品が人気の『ふうげつどう』。
こちらの焼き菓子は「クッキー」「クッキーサンド」「ダクワーズ」「バターケーキ」「パイまんじゅう」など食感がサクッとしたものから、しっとりとしたものまで15種類ほど並んでいます。
プレゼント用のラッピングも対応しているのでお土産や贈り物にもオススメです(別途箱代)。生の苺をふんだんに使った「苺生ロール」などケーキも豊富な種類がそろっています。

10時~19時(短縮営業の場合有)。
無休。P有。

●石川町183-1
Tel:86-7026

目移りするほど種類が豊富

ペシェ・ミニヨン

ペシェ・ミニヨンのケーキなどのフランス菓子

乃木町の閑静な住宅街にある『ペシェ・ミニヨン』は、見た目にも美しいケーキをはじめ、素材や季節感を大切にしたお菓子が種類豊富にそろうフランス菓子の人気店。ホワイトチョコレートで甘みをつけたクッキー「ソルフェージュ」、クッキーでナッツのクリームを挟んだ「マンディアン」、甘酸っぱいフランボワーズクリームがサンドされた「フランボワーズサブレ」など、焼き菓子も目移りしてしまうほどの品ぞろえ。「カシス」「ピスターシュ」など15種類のフレーバーがある「マカロン」や、ポプラの木箱に入れて焼き込んだパウンドケーキ「ガトーボヤージュ」もおすすめ。

11時~18時。
水曜・第1火曜休(3月10日は営業)。P有。

●乃木町1-2
Tel:31-4301

函館駅店限定のコーヒー付き焼き菓子

函館プレミアムロール専門店 ガトー・ルーレ 函館駅店

函館プレミアムロール専門店ガトー・ルーレの函館駅前店

材料と製法にこだわり、年間30種類以上の商品を販売するロールケーキの専門店『ガトー・ルーレ』の焼き菓子は、ロールケーキの生地と同じ素材を使った、口どけの良い焼きドーナツ「函館窯出しドーナツ」(全5種、1個259円)と、カカオ分65%のチョコレートを使った濃厚なチョコレートケーキ「デュオショコラ」(全5種、1個238円)。
写真は、「函館窯出しドーナツ」(420円)または、「デュオショコラ」(400円)と、末広町にある人気のカフェ「ピースピース」がコラボしたオリジナルカフェ&ショコラで、『函館駅店』でのみ取り扱っているもの。ちょっとしたプレゼントにいかが。

9時〜18時(短縮営業中)。
無休。

●若松町12-13 JR函館駅内
Tel:84-5488

おすすめコンテンツ