函館でアフタヌーンティー

2022-06-10 vol.734

函館でアフタヌーンティーをカフェ・喫茶店10

ヌン活が流行っていますが、函館にもアフタヌーンティーやコーヒーブレイクを楽しめるカフェや喫茶店がたくさんあります。紅茶だけにとどまらず、アフタヌーンティーセットとして和洋色々なスイーツも提供するお店をご紹介。

函館でアフタヌーンティーをカフェ・喫茶店10

英国の薫りにひたるくつろぎの時

ロングウォーク・イン・函館

ロングウォーク・イン・函館のアフタヌーンティー

英国から買い付けたアンティーク家具・雑貨と、紅茶の店。おすすめは「アフタヌーンティー」(1,000円、予約可)。クロテッドクリームと無農薬のブラックベリージャムを添えたしっとり食感のスコーン、さっくり香ばしい発酵バターのショートブレッド、耳まで美味しい特注パンのたまごサンド、アイスにトッピングされた苦みが特徴のスペイン産オレンジを使ったマーマレードなど、素朴ながら丁寧に吟味された素材やレシピから、あたたかなもてなしの心が伝わる。紅茶は7種の茶葉から2種類を選んでたっぷり2ポット。時間を忘れてゆったりとくつろいで。

ロングウォーク・イン・函館の店内

10時~17時。
日・月曜休。P無。

●函館市湯川町1-41-10
Tel:0138-87-0706

スペシャルなひとときを演出

カフェパニーノ

カフェパニーノのパニーノスペシャルプレート

古民家をリノベーションした店内が落ち着ける雰囲気のカフェ。スペシャルなひとときを過ごすなら「パニーノスペシャルプレート」(2人~、ドリンク付き1人2,300円、木・金曜限定、前日まで要予約)がおすすめ。上段にはこのメニューのみで提供されるレアチーズタルトやプティ生シューなど、4種類のスイーツ。2段目にはイベリコ豚のミニクロケッタやカラフルポテトなど食欲をそそる料理が並び、3段目の主役は外はカリッと中はモチっとしたパンと具材のハーモニーを楽しめるパニーノ。パニーノは7種類から選べます(ローストビーフは2,500円)。

カフェパニーノの店内

11時~LO15時30分(火曜はLO13時30分)。
日曜はテイクアウトのみ(LO14時30分)。不定休。P有。

●函館市鍛治1-47-8
Tel:0138-86-7227

“進化系”アフタヌーンティー

函館湯の川温泉 海と灯

函館湯の川温泉・海と灯のアフタヌーンティーセット

「函館湯の川温泉 海と灯」1階にある和食処「雲波」では、和テイストの「アフタヌーンティーセット」を提供しています。和菓子や抹茶を使ったスイーツなど多彩な甘味はもちろん、軽食として手鞠寿司や季節の果物、葛餅などで、四季の移ろいを演出。日本茶や紅茶などと合わせて優雅なティータイムを過ごして。
料金は1人2,500円(利用は2人〜)。

函館湯の川温泉・海と灯の和食処「雲波」

毎週水曜日の14時〜16時(LO)。
3日前までの要予約。1日10食限定。

●函館市湯川町3-9-20
Tel:0138-57-5390(代表)

極上のティータイムを

フランス菓子ペシェ・ミニヨン

フランス菓子ペシェ・ミニヨンのアフタヌーンティーセット

高い技術と抜群のセンスで作り上げるスイーツなどを、贅沢に盛り込んだ「アフタヌーンティーセット」(2人用5,000円、前日までに要予約)は、長年愛され続けている同店の味を贅沢に味わえる逸品。上段にはマカロンと焼き菓子、2段目にはフロマージュブランやオペラなどのプティガトー、3段目には海老とバジルのサンドウィッチなど、3種類のサンドウィッチにアスパラムースと、美味しさが溢れんばかりのセット。ほかに、サラダと選べるドリンクも付いています。この時期は、緑に囲まれたテラス席を開放。穏やかな時が流れるこの店で、極上のティータイムを過ごしてみませんか。利用は14時~。

フランス菓子ペシェ・ミニヨン店内

11時~18時。
火・水曜休。P有。

●函館市乃木町1-2
Tel:0138-31-4301

レトロな甘味処で味わう和スイーツ

きんぎょ茶屋

きんぎょ茶屋の羽衣セット

電車道路に面した築100年の古民家を活用した、レトロなムードが漂う甘味処。おすすめの「羽衣セット」(836円)は、和スイーツ5種類の盛り合わせ。ほどよく塩味のきいた自家製あんのミニぜんざい、ぷるぷるのわらび餅、甘じょっぱい芋餅、黒蜜をかけた口どけも滑らかなふんわり抹茶シフォン、さらに抹茶プリンなどの一口デザートと、味わいも食感も多彩。サイフォンで淹れるコーヒー(572円)はフラスコでサービスされ、たっぷり2杯分楽しめる。
昭和を感じさせるガラス食器など、生活雑貨の骨董も販売している。

きんぎょ茶屋の店内

10時~LO16時20分。
水曜、第2・4木曜休。P有。

●函館市末広町20-18
Tel:0138-24-5500

季節のスイーツを満喫

キッチン ハレの日

キッチン・ハレの日の「初夏のデザートプレート」

閑静な住宅街にある居心地のいいカフェ。ティータイムのおすすめは、季節のスイーツを数種類盛り付けたデザートプレート。7月中旬頃まで提供される「初夏のデザートプレート」(1,000円)は、レモンピールがアクセントになったレモンのパウンドケーキ、ブラックペッパー入りの生クリームを添えたレモンのバスクチーズケーキ、コクのある甘みが魅力の黒糖プリン、バニラアイスの下に数種類のフルーツが入った蜂蜜レモンゼリーがセットという見た目も爽やかな1皿。利用は14時~(食事と同時注文は時間外可)。上記メニューの利用で、ドリンクはホット100円引き、アイス50円引き。

キッチン・ハレの日の店内

11時~17時。
水曜、第2・最終日曜休。P有。

●函館市山の手3-9-17
Tel:0138-54-8080

炭火焙煎コーヒーとスイーツのお得なセット

高島屋珈琲

高島屋珈琲のお好きなコーヒーと本日のケーキ

炭火の自家焙煎コーヒーで人気のお店。「お好きなコーヒーと本日のケーキ」(900円)は、コーヒー全種、紅茶、ソフトドリンクなど、合わせて40種以上の中から好きな飲み物を選べる。コーヒーならポットサービスでたっぷり2杯分とお得。ケーキは北斗市内および近郊の人気スイーツ店のお取寄せ数種からチョイス。4月~10月の期間は、通常テイクアウトのみの「キリマンジャロ珈琲ソフトクリーム」(350円)のミニサイズが付く。淹れたてのキリマンジャロで作られたソフトクリームは、コーヒーと一緒に味わうとアフォガートのような風味で、さらに美味しさが引き立つ。

高島屋珈琲の店内

12時~17時。
無休。P有。

●北斗市本郷2-28-16
Tel:0138-77-1101

スイーツ満喫アフタヌーンティ

ティールーム・アリス

ティールーム・アリスのスイーツ満載のアフタヌーンティ

白とピンクを基調にしたガーリッシュなカフェで、スイーツ満載のアフタヌーンティ(3段、2,750円)はいかが?
1段目はスフレタイプのフルーツパンケーキ、2段目にはスイーツ系と食事系の数種類から選べるフレンチトーストとスコーン、3段目には季節のフルーツたっぷりのパンケーキオムレットとフルーツサンド、紅茶のジュレがのる。紅茶のポットサービスは上質な茶葉のストレートティーや、薔薇などのフレーバーティーからセレクト。数種類の高級ティーカップから好みのものを選んで優雅な時間を過ごして。

ティールーム・アリスの店内

11時~LO16時30分。
木曜、第1・3金曜休。P有。

●函館市昭和3-31-23
Tel:070-4065-5878