道南の美味しいプリン10選

2019-08-16 vol.666

美味しいと評判の道南のプリン10選

なんとなくプリンが食べたくなることはありませんか? ぷるんぷるんのプリンをひと口味わった時の至福の瞬間はクセになります。今回は道南で評判のプリンの特集。ぜひ、掲載されたプリンの中からあなたのお気に入りを見つけて、至福のひと時を楽しんでください。

美味しいと評判の道南のプリン10選

豆乳の甘さが決め手、ヘルシープリン

豆乳しふぉん 専門店 函館おたふく堂

『豆乳しふぉん 専門店 函館おたふく堂』のプリン

『豆乳しふぉん 専門店 函館おたふく堂』のプリンは、恵山の温泉熱で作られた甘さが自慢で大きな粒の「はこだて恋 いちご」が上にのった「豆乳ミルクプリン」(=写真左上、280円)をはじめ、「豆乳コーヒーブランマンジェ」(=同右上、320円)、「豆乳とろとろたまごプリン」(=同下、320円)の3種類。
それぞれ牛乳と豆乳を半々の割合で使った大豆の甘みを活かしたプリン。大豆の甘さがあるため砂糖が少ないヘルシーなスイーツです。特に「豆乳ミルクプリン」は以前、FMラジオで紹介されて以来話題となり現在も人気を集めているそうで、ちょっとした贈り物にもおすすめ。

10時〜19時。火曜休。P有。

●中道1-22-5
Tel: ︎32-2300

シンプルだからこそ違いは歴然!

パティスリーシュウ

パティスリーシュウのこだわりプリン

様々なコンテストで入賞しているパティシエが作るケーキが人気の『パティスリーシュウ』。華やかなケーキが並ぶ中、見た目はシンプルながらひと口食べると違いがわかるのが、「こだわりプリン」(300円)。プレミアム美瑛牛乳と親鷄が食べるエサなどにもこだわった赤玉の卵を使用し、焼き時間や温度、火の入れ方など素材の良さを最大限に生かして作られるこのプリンは、コクがあるのに甘過ぎず、なめらかな口当たりとほろ苦いカラメルのバランスも絶妙。季節に合わせて、ショコラプリンやかぼちゃプリンなども登場。

10時〜19時30分。水曜休、他不定休有。P有。

●北美原1-4-13
Tel: ︎83-6799

新作プリン登場!

ローリエ末広屋

ローリエ末広屋のブリュレ仕立ての純生プリンとストロベリープリンパフェ

ケーキにパンに焼き菓子など幅広くそろう『ローリエ末広屋』には、2種類のプリンがあります。定番人気の「ブリュレ仕立ての純生プリン」(160円)は、生クリームを使用して滑らかな口当たりに仕上げており、バニラの甘く優しい香りも魅惑的。甘さ控えめのプリンとカラメルソースのバランスも抜群です。今年7月に登場した「ストロベリープリンパフェ」(330円)は、贅沢に使用したイチゴはもちろん、自家製イチゴソースをトッピングした生クリームにスポンジケーキやプチシューなどプリンとのコラボを楽しめます。2つの味を食べ比べてみては…。

8時30分〜18時30分。日曜休。

●中島町21-23
Tel: ︎51-8280

濃厚でなめらかな味わい

パティスリー バイゲツ

パティスリー バイゲツのジャージー牛乳プリン

ジャージー牛をご存じだろうか?
小柄な牛で、濃厚で味わい深い牛乳が有名な牛である。
赤川1丁目の『パティスリー バイゲツ』で4年ほど前から販売している「ジャージー牛乳プリン」(280円)は、この店のオーナーが東京で食べて以来、その味が気に入って、早速商品化したというもの。濃厚な味と甘みが強いソースとの絶妙なハーモニー、そして独特のなめらかさがプリン好きをうならせる逸品。自分へのご褒美に、または親しい人への贈り物などに、ぜひご利用を!

10時〜20時。月曜休。P有。

●赤川1-4-16
Tel: ︎46-7238

2種類の極上プリン

プティ・メルヴィーユ本通店

プティ・メルヴィーユのメルちゃんのプリン

本格フランス菓子を提供する『プティ・メルヴィーユ』には、2種類のプリンがあります。
有機かぼちゃ「くりりん」を使用した「かぼちゃのプリン」(339円)は、かぼちゃの甘みをいかしているので濃厚ながら甘すぎず、なめらかなプリンとふわふわの生クリームが抜群の相性。
ジャージー牛乳のミルキーな味わいととろける食感が絶妙な「メルちゃんのプリン」(324円)は、別添えの特製カラメルソースをかけると味の変化も楽しめます。
素材の美味しさを引き立てた極上プリンをぜひ、お試しあれ!

9時30分〜19時。水曜休。P有。プティ・メルヴィーユ各店で販売(BAYはこだて店は別価格)。

●本通3-25-25
Tel: ︎31-2137

和洋折衷、味噌屋のプリン

服部醸造株式会社

八雲町にある『服部醸造株式会社』は昭和2年創業の長い歴史を持つ老舗味噌屋。
地元素材にこだわり味噌・醤油の製造を手掛ける一方で塩こうじ、もろみなどの調味料や、甘酒、スイーツも製造しています。
「忍者プリン」(=写真左、497円)は、プリンとその上のホイップに同社自慢の味噌を使用した和風で濃厚なのに後味がさっぱりとした味わい。「函館プリン」(=同右、497円)は、函館酪農公社の函館牛乳を使用したカスタードプリンで素材の風味が豊かな味わいです。

同社事務所、オンラインショップ(https://shop.maru-8.net/)、噴火湾パノラマパークの「丘の駅」などで購入できます。

●八雲町東雲町27
Tel: 0137-62-2108

トロッと半熟プリンと濃厚チョコレートプリン

Chouette Cacao (シュウェットカカオ)

シュウェットカカオのシュウェット プディング ウフとシュウェット プディング ショコラ

五稜郭公園のほど近くにある『シュウェットカカオ』のプリンは、素材と食感へのこだわりがとにかく凄い!
北海道産穀物卵と北斗市の「鈴木牧場牛乳」の低殺菌牛乳を使用し、ギリギリまで温度を下げ焼き上げた「シュウェット プディング ウフ」(=写真左、360円)は、トロッととろける半熟プリン。濃厚なカラメルとの相性も抜群でクセになる味わいです。
ビターな味が好きな人におすすめのエクアドル産オーガニックチョコレートを使用した「シュウェット プディング ショコラ」(=同右、360円)は、チョコレート本来の美味しさを活かした同店ならではのプリンです。

10時~19時30分。木曜休。P有。

●梁川町27-16
Tel: 33-5766

新商品はほろ苦い大人の味わい

ボン・ガトー マリス

ボン・ガトー マリスのぷりん

道教大函館校グラウンド近くに店を構えるケーキ屋さん『ボン・ガトー マリス』の「ぷりん」(340円)は、ほど良い弾力と舌の上で溶けるようななめらかな食感を両立したおいしさ。
懐かしいスタンダードなプリンの味を踏襲しつつ、メイプルシュガーと生クリームを使ってコクのある味わいに仕上げています。
プリン生地にカラメルシロップを混ぜた「カラメルぷりん」(340円)は、今年新発売の人気商品。濃厚なプリンの甘さとカラメルのほのかな苦みが相まった、大人の味わいです。「自分で食べておいしいと思ったものを作っています」と店主さん。

10時〜19時30分。水曜休。

●白鳥町2-7
Tel: ︎42-2477

とろけるようなプリンはいかが

スイーツ カフェ カロメリア

スイーツ カフェ カロメリアのみるくぷりん

新鮮で安心安全な厳選素材を使用したスイーツはもとより焼き菓子も豊富にそろ っている『スイーツ カフェ カロメリア』。
卵と牛乳をたっぷりと使用し、きれいな 4層に仕上げている「みるくぷりん」(324円)は、美味しさを追求し、装いも新たにリニューアル。
濃厚な味わいと、とろける食感が特徴的で、1度食べるとやみつきになりそうなほど。
口いっぱいに広がるやさしいミルクの香りがたまらないプリンと、ほろ苦いカラメルの美味しいコンビネーションをぜひ味わってみてはいかがでしょう。

10時〜19時。木曜休。P有。

●鍛治1-48-29-1
Tel: 32-5060

とろける食感、濃厚な味わい

函館洋菓子 スナッフルス

函館市内各店のほか、札幌、東京にも店舗を展開している人気の洋菓子店『函館洋菓子 スナッフルス』の「スナッフルスのプリン とろりんこ」(270円)は、ネーミング通りのとろける食感と、大沼の山川牛乳や北海道産の新鮮な卵など、素材にこだわって作られた濃厚な味わいが特徴的。
バニラビーンズで香り付けされているのもうれしいポイントです。手土産にもおすすめの可愛いボックスに入っている4個セット(1080円)も有。  風味豊かなミルクプリンの上に、白玉やきび砂糖の寒天、ほど良い甘さの大納言などがのった黒蜜をかけていただく「函館ミルクプリン」(496円)も人気です。

11時~19時。水曜休。P無。

●若松町18-2
Tel: 22-4704

おすすめコンテンツ