函館の女性に人気のランチ

2006-05-16 vol.348

女性人気No.1のランチ10!函館の乙女にお得なレストラン

ランチで迷ってる女性に朗報!函館で女性に人気が高いランチがあるレストランやホテル、創作料理のお店をまとめました!お昼からすき焼きや和食膳なんて豪華な感じですが、とってもリーズナブルな値段で楽しめるからオススメですよ!

女性人気No.1のランチ10!函館の乙女にお得なレストラン

ホテルオークランド ジャルダン

ホテルオークランドジャルダンの会席ランチ

ホテルのランチで、ゆったりしたお昼のひと時をいかが——。
ホテルオークランド1階にある『ジャルダン』のランチは、酢豚、海老のチリソース、豚の角煮など中華8品から好きなものを2つチョイスできる「チョイスランチ」(950円)と、ワンプレートに数種類の料理がほど良く盛り付けられた「会席ランチ」(1200円)の2種類で、それぞれライス、スープ、サラダ、デザート、コーヒー付のうれしい豪華版。

ホテルオークランドジャルダン周辺地図

いくつかの料理の味をいっぺんに楽しめるという、“オンナゴコロ”をくすぐる魅惑のランチは、土・日曜日、祝日も利用できます!
ランチタイムは午前11時30分〜午後2時30分(LO)。

●昭和4-34-12
Tel:43-1121

ブランヴェール

ブランヴェールのコース料理

窓から見える木々の緑に囲まれ、美しく盛りつけられた料理を味わいながらゆっくり過ごすひと時。七飯町大川にある『ブランヴェール』では3月からランチの内容を充実させ、さらにゆっくり食事を楽しめるコースを用意しています。

ブランヴェール周辺地図

洋風突き出し、前菜の盛り合わせ、魚、肉、本日のデザート、カフェ、小菓子と7種類のメニューが2500円。魚、肉のどちらかを選ぶ2000円のコースも有。「目で楽しみ、食べて楽しみ、その時を楽しんでもらえたらうれしいですね」と話すシェフの田中秀幸さん。常に新しい素材、調理法、味付けに挑戦して完成したメニューは月替わりのコースに登場します。毎週月曜日、毎月第3火曜日定休。

●七飯町大川6-12-36
Tel:66-3005

ビストロ・ボンザミ

ビストロ・ボンザミのパスタランチ

市内宝来町の『ビストロ・ボンザミ』は、フレンチをベースにした様々な創作料理を味わえる1軒。シェフは某有名料理人のもとで修行をした本格派ですが、この店は気軽に足を運べる雰囲気。

ランチ(午前11時30分〜午後2時30分、LO:午後2時)は3種類で、女性に人気の「パスタランチ」(1200円)は、オードブル、本日のパスタ、デザート、パン、コーヒーor紅茶。「おすすめランチ」は、肉か魚のメインディッシュが選べてオードブル、デザート、パン、コーヒーor紅茶付。

ビストロ・ボンザミ周辺地図

ディナーは午後5時〜午後9時で、メニューはコース料理(2500円〜)。午後9時〜午前0時(LO:午後11時30分)は、単品メニューとアルコールをどうぞ。

●宝来町7-19
Tel:27-4530

阿さ利

阿さ利のBランチ

すき焼きの名店、『阿さ利』のランチ(午前11時〜LO:午後1時30分)は、牛すきにご飯、みそ汁、香の物、水菓子、コーヒー付の「Aランチ」(1200円)と、それにあつあつのコロッケ(サラダ添え)をプラスした「Bランチ」(1400円)の2種類。明治時代から続く味を気軽に楽しんでほしいという女将の土橋正子さんの思いで、昨年3月からはじめたもの。

阿さ利周辺地図

良質の肉や秘伝のタレなど、“阿さ利の味”を1人鍋に凝縮した牛すきの味は圧巻。また、持ち帰り品として人気のコロッケを、揚げたてで楽しめるのもランチならでは…。高度成長期には数多くの社用族が芸者をあげて楽しんだという純和風のお座敷で、ゆっくりと味わってみて。

●宝来町10-11
Tel:23-0421

大文字

函館の大文字のひつまぶし

市内杉並町にある『大文字』のランチ限定メニュー「ひつまぶし」は、うなぎを蒸さずに焼いて蒲焼きにします。この料理法は名古屋が発祥で、外側はかりっとして身は柔らかくあっさりした中に旨味が凝縮。秘伝のタレがさらに味をアップ。1膳目はそのまま、2膳目は薬味と共に、3膳目はだし汁でお茶漬けにして食べるという、1食で3つの味が楽しめます。

函館の大文字周辺地図

うなぎは毎日航空便で直送される静岡産。「ひつまぶし」(1680円)、「特上ひつまぶし」(2940円)、「ミニひつまぶし」(1050円)。各肝吸いまたは味噌汁付で1日30食限定。

営業時間は午前11時30分〜午後2時、午後5時30分〜午後9時(LO)。毎週日曜日、祝日定休。

●杉並町20-41
Tel:31-3101

懐石の里 煌

懐石の里煌の昼の懐石

函館山麓にある『懐石の里 煌』は、眺望の良さと和風の設えが人気。料理は和食の中に洋食を取り入れ、料理の粋が集められています。昼限定の「昼の懐石」は食前酒からデザートまで13品あり、値段以上の内容に大満足。

懐石の里煌周辺地図

景色を見ながら、ゆったりとしたスペースでゆっくりとお昼のを楽しみたい時や、おもてなしにオススメ。内容は季節に合わせ、月毎に替わります。「昼の懐石」(2100円、税込、サービス料別)。1階大広間は椅子席、1階の一部と2階が座敷席。

営業時間は昼の部午前11時30分〜午後1時30分(ラストイン)、夜の部午後5時30分〜午後7時30分。定休日は毎月第1、3水曜日(月により変動有)。

●住吉17-1
Tel:27-7288

旬彩 粋匠

旬彩粋匠の花園膳

市内本町にある『粋匠』のランチは、季節の演出が楽しい「月替わりランチ」が3種類。「宝来膳」(1000円)、「花園膳」(1200円、=写真は4月のメニュー)、「粋匠膳」(1500円)は、料理は全て手作りで、ほぼ30品目そろっている点も見逃せません。栄養、見た目、味、全てパーフェクトなランチ。和風の店内で、ゆっくりと落ち着いたランチタイムを過ごしてみてはいかがですか。なお、数に限りがありますので、予約がオススメ! 夜のメニュー「月替わり特別コース」(8品・3500円〜)も好評。

旬彩粋匠周辺地図

営業時間は午前11時30分〜午後2時(LO:午後1時30分)、午後5時30分〜午後10時30分(LO:午後10時)。毎週水曜日定休。

●本町23-5
Tel:52-5569

函館国際ホテル 日本料理 松前

函館国際ホテル日本料理松前のレディース膳

函館国際ホテル8階の『日本料理 松前』は、四季の風景を眺めながらゆったりできます。

オススメは週替わりメニューの「レディース膳」(1580円)。小鉢からデザートまで付き、ご飯は週により、にぎり寿し、生ちらし、巻きもののいずれかに…。

函館国際ホテル日本料理松前周辺地図

ほかに、2週間ごとにメニューが替わる「満腹ランチ」(880円)や、華やかな「松花堂弁当(1790円)」も人気。ミニ会席「味な昼膳」(2630円)は爽やかな彩りで旬の素材を堪能できる逸品。料理長特製の「和のスイーツ」(350円)」も2種あります。ランチタイムには、全メニューにコーヒー付。

営業時間は午前11時30分〜午後3時(LO:午後2時30分)、午後5時〜午後10時(LO:午後9時30分)。

●大手町5-10 本館8階
Tel:23-8756

海鮮料理 はこだて亭

海鮮料理はこだて亭のレディース御膳百合

4月から市内広野町の『函館甲羅本店』が『海鮮料理はこだて亭』に変わりました。津軽海峡を望む絶景を眺めながら、自慢のランチを楽しみませんか。

海鮮料理はこだて亭周辺地図

おすすめは「レディース御膳百合」(1800円)で、おしゃれな味と華やかな盛りつけが評判。海老マヨネーズ和え、蟹つめ、旬魚お造りなど7種の味を楽しむプレートや裏巻き寿司など豪華料理の数々。注文後に作る「手作り豆腐」は絶品。

出来たての温かいうちにきのこのあん、または岩塩をかけて頂きます。また、鹿児島産六白黒豚の「黒豚しゃぶ膳」(1480円)も人気で、コクのある黒豚をそばつゆのタレにゆずこしょう風味でさっぱりと…。ランチは1000円から9種類。

●広野町1-1
Tel:55-3330

カフェTUTU

カフェTUTUのチキンのバルサミコソースソテー

市内末広町の『カフェTUTU』は、白を基調にデザイン家具を配し、DJブースもあるお洒落なカフェ。「チキンのバルサミコソースソテー」(900円)は、たっぷり鶏肉にバルサミコ酢の爽やかな香りとほんのりした甘みがしみ込む奥深い味。コクがあるのにさっぱりとやさしい味わいで女性に人気です。

カフェTUTU周辺地図

サラダもボリュームがあり、ご飯とスープが付いてまさにお洒落でおいしくヘルシーなカフェのランチメニュー。そのほか、ソースが違うチキンソテーが2種あり。評判のデミグラソース仕上げのオムライスやパスタ3種、充実のデザートも見逃せません。

営業時間は午前11時30分〜午後11時(ランチタイムは午後3時まで)。

● 末広町13-5
Tel:27-9199

おすすめコンテンツ