転勤族にお薦めする専門店

2019-04-26 vol.659

函館の専門店といえばここ!読者が転勤族に薦める専門店ガイド

今号は前回に続き、昨年12月の「転勤族の方々におすすめの店」の募集でいただいた情報を参考に、転勤族におすすめの店「専門店編」を特集します。おすすめのパン屋さんから、お豆腐屋さん、新鮮で安心な食材を選べる専門店をご紹介します。

函館の専門店といえばここ!読者が転勤族に薦める専門店ガイド

72時間冷蔵発酵のパンが大好評

パン研究所 神戸こむぎ館

パン研究所 神戸こむぎ館

創業以来、食パンをはじめハード系から菓子系、調理パンに至るまで全215種類のパンが評判の『パン研究所 神戸こむぎ館』。人気の秘密は、薄くのばした生地を冷蔵庫で72時間発酵させることで実現した独特の風味とコクと、マーガリンは使わずバターだけを使うことで実現した独特の香り。

特に好評なのは10種類のライ麦パンで、その中でもドライフルーツとドイツパン独特の酸味のハーモニーがクセになる「フルーツライ」がイチオシ。常連客の中には遠方からはるばる足を運ぶ人も少なくないそうで、老若男女問わず賑わいをみせる店で、転勤族にもぜひおすすめしたい1軒といえる。

8時〜19時。日曜休。
P有。

●松陰町27-41
Tel:55-3825

600円で買える刺身の盛り合わせ

有限会社 丸三坂本商店

有限会社 丸三坂本商店

「お得な刺身の盛り合わせがある」という読者の声が届いた『有限会社 丸三坂本商店』の「盛合せ刺身」。600円で買えるこちらは生マグロと白身魚数種類、貝類などその日によって内容が変わる数量限定のサービス品。店頭には11時頃から並びはじめ、なくなり次第終了になるので早めの来店がオススメ。取材中も「盛合せ刺身」を求める常連客が訪れ、「すごくお得なんですよ」と話してくれました。もちろん新鮮な魚も種類豊富にそろっています。特別な日にピッタリな刺身の盛り合わせの注文は2200円~。

9時30分~15時(ただし函館魚市場の休業日は正午閉店)。
日曜・祝日の月曜休。P有。

●新川町6-9
Tel:22-7214

地元に愛される元気な魚屋!!

株式会社 カネフト 川村鮮魚

株式会社 カネフト 川村鮮魚

獲れたてイカの移動販売「イガ~イガ〜」でも有名な『川村鮮魚』。店舗にも、見る者を圧倒する豊富な種類の魚介がズラリ! さらに店内には、総水量6トンを誇る水槽があり、活き活きと泳ぐイカやカレイなどの姿が見られるほか、ホタテやアワビなど、貝類の90%も活きたものを選べるので嬉しい限り! 

他にも、同店自慢の旬の魚で造った自家製干物も大好評の逸品! 活魚に負けない元気なベテランスタッフがその場で魚もさばいてくれます。刺身注文も随時できますが、盛り合わせの場合は前日までの予約がおすすめです。
函館の元気な魚屋にぜひ1度行ってみてはイ・カ・が?

10時~18時。
水曜休。

●湯川町1-1-7
Tel:76-8363

100年以上続く老舗の味

佐々木豆腐店

佐々木豆腐店

宝来町にある『佐々木豆腐店』の創業は明治16年。実に100年以上も続く老舗の味を受け継ぐ5代目店主ご夫婦が作る「木綿豆腐」(190円)や「油揚げ」(200円)、毎週水曜日限定で販売される「寄せ豆腐」(220円)が人気を集めている。昔から利用しているご近所の常連客はもとより、その美味しさを食卓に迎えたいとわざわざ遠方から買い求めに来る人も多く、そのなかには転勤族も少なくないという。

そんな昔から変わらぬ味と地元市民の評判などから、今回の「転勤族におすすめ」にも読者の方からお葉書が届いたと推測される。

7時30分〜18時(ただし商品がなくなり次第終了)。
日曜休。

●宝来町4-10
Tel:︎22-6732

行楽にもおすすめ!

ビセラショップ中道店

ビセラショップ中道店

「安くて美味しいお肉がそろった精肉店」と、本紙読者からコメントのあった『ビセラショップ中道店』。人気の「牛味付カルビ」(100g450円)と「牛味付サガリ」(100g450円)をはじめ、国内産の「牛ハラミ・サガリ焼肉用」(100g620円)も取り扱っており、ホルモンも充実。行楽シーズンに好評の焼肉元気バラエティセットは「ジンギスカンセット」(5人前4000円)、「焼肉セット」(5人前4800円〜)のほか、要望に応じて対応(要予約)。
大型コンロやビールサーバーのレンタル有。

10時〜19時。木曜休。
ゴールデンウィーク無休。本通店もお見逃しなく。

●中道2-14-15 
Tel:53-0680

朝食に焼きたてパンを!

手づくりパンの家 ムックル

手づくりパンの家 ムックル

本紙読者が「転勤族の人に味わって欲しい」とおすすめするのは、朝食から焼きたてを楽しめる『手づくりパンの家 ムックル』。厳選した材料で作られるパンは平日70種類以上、土・日曜日は日替わりパンも並びます。
人気の蜂蜜入り「角食」(1斤290円)は、もっちりとした食感でほんのりと耳まで甘く、何もつけなくても美味しさが際立ちます。
土・日・月曜限定の「黒パン」は、ライ麦の風味や程よい酸味が絶妙。鹿部産の明太子を使った「明太子フランス」(150円)やコロッケも絶品「コロッケバーガー」(180円)も好評。

6時30分〜17時30分。
火曜・第3水曜休。P有。

●千代台町12-25-A
Tel:84-5758

大豆の風味香るなめらかな豆腐

笠井とうふ店

笠井とうふ店

100年以上豆腐の製造・販売をしている『笠井とうふ店』。とても柔らかい「よせ豆腐」と、一般的な絹豆腐と木綿豆腐の中間の柔らかさの「木綿豆腐」はどちらも1丁230円。大豆をブレンドしないことで舌触りがよく風味豊かな豆腐ができるのだそう。パックからはみ出るほどの大きさもポイント。
読者から「なめらかでおいしい」というお葉書が届いていたこの豆腐のほか、がんもどき、豆乳、厚揚げを店頭で販売しています(木綿豆腐のみ11時頃から販売)。柏木町魚菜市場でも購入可能です。

9時~20時(無くなり次第終了)。
日曜・祝日の月曜休。

●松川町11-12
Tel:41-6059

安くて新鮮! 採れたて野菜

ガードショップはんだ

ガードショップはんだ

七飯消防署よりやや大沼方面寄りにある『ガードショップはんだ』は、新鮮な農産品がお得な価格で手に入る野菜直売所。採れたての野菜や花を求めて函館から頻繁に通う人も多い人気のお店です。

冬期間は休業していた同店ですが、今年度の営業は4月26日から開始。直売所のほかにも、道の駅「なないろ・ななえ」にある『ガードショップはんだ』のコーナーにも出荷しています。
旬の美味しさを探しに七飯町へ出かけてみませんか?

6時30分~16時。
営業期間は4月下旬〜11月中旬。期間中無休。

●七飯町桜町37-4
Tel:090-7517-2760

手羽先揚げが人気

クッキングショップ大林

クッキングショップ大林

JR五稜郭駅前にある『クッキングショップ大林』は、創業からおよそ50年という手作り惣菜の販売店。秘伝のタレに漬け込んでから揚げる国産鶏を使った「手羽先揚げ」(100g税込210円)が有名です。
リーズナブルな価格と揚げたてはもちろん、冷めても美味しいのが地元民から長年愛される理由。店頭にはパック詰めされたものが並んでいますが、声をかければ1本から購入できるほか、あらかじめ電話注文しておくと揚げたてを持ち帰ることもできます。
「イカメンチ」や「チャーシュー」など手羽先以外の各種お惣菜も美味。

10時~19時30分(日曜日は18時30分まで)。
第1・3日曜休。P有。

●亀田本町65-25
Tel:41-2823

みずみずしさが違う! 農園直結の直売所

四稜郭ファーム坂爪農園

四稜郭ファーム坂爪農園

史跡・四稜郭の真向かいにある『四稜郭ファーム坂爪農園』は、市街地を見下ろす広大な敷地でたくさんの野菜・果物を栽培している農場。6〜10月は敷地内に直売所が開設され、とれたての新鮮な野菜・果物が生産者価格で購入できます(11〜5月はまちづくりセンターで毎週水曜開催「水曜マルシェ」に出店)。
季節ごとに収穫体験も可能で、6月初旬にはイチゴ狩り(大人1000円・子供700円)がスタート(要予約・FAX76-9313)。

9時30分〜13時30分。6月無休、7〜10月は月曜休。
月曜定休日は、亀田農協本通支店前で10時〜正午に野菜出張市に出店しています。

●陣川町52-1
Tel:080-1867-0240(作業中出られない場合有)

おすすめコンテンツ