道南で評判のピザ店

2019-03-29 vol.657

函館のピザはチーズが旨い!道南で評判のピザ店特集

イタリア生まれのピッツァはもともと、ナイフとフォークを使って1枚を1人で食べるものですが、それがアメリカに渡ると、等分に切り分けてみんなで食べるピザになったのだとか…。ピッツァとピザには、そんな違いがあるそうです。さて、今回はみんなが大好きなピザの特集。道南で評判のピザに注目してみました。ピザ好きの方、チーズ好きの方はぜひ掲載店の中からお気に入りを見つけて、週末はご家族やお友達同士でお出かけください。

函館のピザはチーズが旨い!道南で評判のピザ店特集

シックな空間で味わえるナポリピザ

ビアンキ

イタリアンレストラン『ビアンキ』のマルガリータ

石川町にあるイタリアンレストラン『ビアンキ』は、シックで落ち着いた空間で本格的なナポリピザが楽しめるお店。ランチタイムのおすすめはピザとパスタが両方楽しめる「ペアランチ」(サラダ、ドリンク付1人1250円。注文は2人〜)。ピザ生地はシェフおすすめのナポリ(もちもち)またはローマ(パリパリ、300円増)から選ぶことができる。

ピザは定番人気のマルガリータ(=写真)などのトマトベースとクリームベース、期間限定メニューがあり、ハーフ&ハーフもできるので迷った時は2つの味を楽しめるのも嬉しい。

営業時間は11:30~LO14:30、18:00~LO21:00。
月曜、第1火曜休。P有。

●石川町316-4
Tel:47-0077

専門店ならではの美味しさで評判

じゃんけんぽん

じゃんけんぽんのマリコスペシャル

「まりこさん」という常連客の要望でメニューに加えたというローマタイプのピザ、「マリコスペシャル」(1820円)。そんな粋な遊び心を持つ店主さんの独創性が光るピザがそろった店、それが七飯町本町の『じゃんけんぽん』。マリコスペシャルは、ローマタイプのパリパリの生地に東大沼の生産者の水耕栽培野菜とイタリアのプロシュート、モッツァレラチーズを贅沢に使った逸品。食べ方は、極薄の生地でチーズと野菜を巻いていただくというもので、独特の食感と噛んだ時に口じゅうに広がるチーズと野菜のハーモニーが絶妙。

ほかに、「石窯焼きマルゲリータ」など、ピザ専門店ならではのメニューがそろっている。

11:30〜LO19:00。
水曜休。P有。

●七飯町本町4-10-25
Tel:87-2345

人気のピザセット

ふらっとDaimon

ふらっとDaimonのピザセット

高齢者大学や一般講座、各種イベントなどでたくさんの人達が利用する函館駅前ビル6階の『ふらっとDaimon』は、格安で美味しいフードメニューが味わえる併設のカフェが好評です。
このカフェの人気メニューのひとつが、ピザにビーンズサラダ、ドリンクが付いてなんと500円という超お得な「ピザセット」。格安ですが素材や生地は自家製で、同施設の利用者はもちろん、函館駅前エリアでのお買い物客のランチタイムに利用されています。アットホームな雰囲気でリーズナブルなメニューがそろうカフェなので、ぜひお気軽に足を運んでみてください。

ランチタイムは11:00〜14:00。
月曜休。

●若松町16-8
Tel:26-1188

チーズと岩海苔の風味が絶妙!

ピッツェリア アモリーノ

ピッツェリア アモリーノのアモリーノ

石窯と薪で焼き上げたピザが評判の『アモリーノ』。幅広い層に人気の「岩海苔としらす」(単品1512円)は、口の中に広がるチーズと岩海苔の風味が絶妙なハーモニーを奏でる1品。醤油ベースで甘めに味付けした和風ソースとしらすの相性も抜群で、日本人好みの味を追求したピザといえます。

単品のほか、平日と土曜日は入店時間11時〜14時の「ピッツァ食べ放題ランチ」(ハーフパスタ、サラダ、スープ、ドリンクバー、ドルチェ3種類付き大人1815円、小学生1058円、幼児324円)をはじめ、休日のランチやディナーの食べ放題でも味わえます。

11:00〜LO21:30。
無休。P有。

●宇賀浦町6-10
Tel:51-3338

可愛い形のピザが期間限定で登場

レストラント ラトナ

レストラント ラトナのミミにクリームチーズが入ったちょっと可愛いマルゲリータ

『レストラント ラトナ』のディナーメニューの「ミミにクリームチーズが入ったちょっと可愛いマルゲリータ」(980円)にご注目を!
マルゲリータの美味しさはもちろん、大きめにカットしたクリームチーズが入っているミミの部分では、また違った美味しさを楽しむことができます。見た目も可愛い形に焼きあがっているので食べる前から盛り上がること間違いありません。期間限定メニューなのでこの機会をお見逃しなく。

12:00~LO14:30、17時~LO24:30
(但し金・土、祝前日はLO25:30)。無休。

●本町17-2 ヴィルヌーブ五稜郭2階
Tel:31-0530

新スタイルのピザはいかが?

モジャン雑貨&ポケットピザ函館本店

モジャン雑貨&ポケットピザ函館本店 包み揚げピザ

『モジャン雑貨&ポケットピザ』は、片手で気軽に食べられるオリジナル商品「包み揚げピザ」のお店。食材にもこだわっており生のトマトやスイートバジル、モッツァレラチーズを使用したマルゲリータ(=写真、380円)は、一般的なピザの形と違っていても本格的なピザの味わいを楽しむことができます。食事系からデザート系まで6種類。どれも注文を受けてから揚げて提供しています。
自宅で出来立てを楽しめる冷凍状態の販売もあり、こちらは地方発送も可。

11:00~19:30(日・祝日は18:00まで)。
木曜・第1水曜休。P有。

●五稜郭町3-16
Tel:52-2504

道産小麦の軽いピッツァを日本酒で

石窯ピッツァと和食と酒 そる 海老と水牛モッツァレラ

石窯ピッツァと和食と酒 そる 

『石窯ピッツァと和食と酒 そる』は、その名の通り溶岩石窯で焼き上げたローマピッツァが自慢。生地は道産小麦にこだわり、職人が試行錯誤の末に生み出した独自の製法で軽い食感に仕上げています。「海老と水牛モッツァレラ」(1380円)は、揚げた道産甘エビと水牛の乳で作ったチーズをふんだんにのせた同店オリジナルの1品。マルゲリータなどグランドメニューはもちろん、旬の野菜や魚介を用いた季節限定メニューも用意。
ピッツァに合う日本酒も地元の酒から有名銘柄まで各種取りそろえています。
4月からランチ&カフェ営業開始予定。

18:00〜25:00。不定休。

●本町6-14
Tel:32-5044

とりわけ美味しい、ピッツァ生地

トラットリア クアトロ

トラットリア クアトロ ビスマルク

『クアトロ』のピッツァは、とても美味しい生地が特徴的。「耳まで美味しく食べてほしい」と願うシェフの思いが詰まっています。パリッと焼かれた軽い食感の生地の中は、しっとり、モチモチ。優しさが包み込まれているような美味しさです。そんな素敵な生地を楽しめるランチメニューのピッツァは5種類ほど。

中でも「ビスマルク」(=写真、1550円)はイチオシ。ハムの熟成した肉の旨みと、とろーりとろける半熟卵がチーズと濃厚に絡み合う、深い味わいに満たされます。

11:30~LO13:30、18:00~LO21:30(日曜のみLO20:30)。
月曜休、日曜不定休。

●本通2-3-21
Tel:84-8009

北斗市にあるナポリピッツァ専門店

ピッツェリア デラニマ Theチーズ

ピッツェリア デラニマ カプリチョーザ

『ピッツェリア デラニマ』は、北斗市追分・大野新道沿いのナポリピッツァ専門店。職人の手で優しく伸ばしたピザ生地は、モチモチとしながらもサックリとした歯触り。お腹にもたれず、飽きのこない軽い食べ心地です。ソースや具材の美味しさを引き立たせる生地のほのかな塩味も特徴。

人気はトマト、モッツァレラチーズ、バジルをのせたナポリピッツァの代表「マルゲリータ」(1100円)や、ハム、日替わりのキノコ3種類がのった具だくさんの「カプリチョーザ」(=写真、1500円)等。ドルチェピッツァも有。

11:30~19:30(売り切れ次第終了)。
水曜休、月曜不定休。P有。

●北斗市追分5-11-1
Tel:86-6477

札幌の人気イタリアンの姉妹店

ビビデバルデムーン

ビビデバルデムーン 

函館駅前の「キラリス函館」地下1階フードコート内の『ビビデバルデムーン』は、札幌で人気のイタリアンレストランが直営するピザとパンケーキの店。マルゲリータ500円、バンビーノ590円、ビスマルク690円等、札幌で評判の味をリーズナブルに提供。

イチオシはモッツァレラチーズとシュレットチーズをのせた、ハチミツをかけて食べるピザ「Theチーズ」(=写真、790円)。最初はそのまま、後からハチミツをプラスして味の変化を楽しむのがおすすめ。専用オーブンを導入していて、ピザは短時間で提供。パンケーキ(790円~)は待ち時間必須。

11:00~LO20:30。無休。

●若松町20-1 キラリス函館地下1階
Tel:86-7454

おすすめコンテンツ