函館のおすすめラーメン店

2019-01-18 vol.652

函館のラーメン特集!冬の港街で味わうおすすめの一杯

寒い季節はやっぱりラーメンですよね! 今回は毎年恒例の「港街拉麺物語」をお届けします。湯気の香りに誘われてついついお店の暖簾をくぐってしまう季節です。今回の掲載店の中からあなたのお気に入りを見つけて、心も体も温まる1杯を味わってください。

函館のラーメン特集!冬の港街で味わうおすすめの一杯

塩ラーメンの極み! 特塩&上塩

麺厨房あじさい紅店

麺厨房あじさい紅店 特塩

『麺厨房あじさい紅店』のイチバン人気のラーメンは、同店限定メニューの「特塩」(=写真上、860円)。あっさりとしながらも深みのある透き通ったスープとこだわりのストレート麺は、多くの人の舌を唸らせるあじさいの味。ここに海苔が入るのが「特塩」の特徴。海苔の風味とスープの絶妙なハーモニーに麺の上のバラチャーシュー、麩、塩煮卵と、全ての旨味が凝縮された1杯です。

蟹、ワンタン、バラチャーシューなど豪華なトッピングが魅力の『麺厨房あじさいJR函館駅店』限定メニュー「上塩」(=同下、990円)もお見逃しなく!

麺厨房あじさいJR函館駅店 上塩

11時〜LO21時30分。毎月第3木曜休(祝日の場合は翌日)。
契約駐車場有。

●豊川町12-7函館ベイ美食倶楽部内
Tel:26-1122

塩ラーメン+カニ玉の逸品「天津麺」

らーめん六花 (りか)

天津麺写真はイメージです

創業41年目を迎えた田家町の『らーめん六花』。おすすめはあっさりながらも野菜の旨味がしっかり感じられる塩ベースのスープに、たっぷり盛られたカニ玉が圧巻の「天津麺」(820円)。たけのこ、ピーマン、玉ねぎなどシャキシャキした野菜の食感と、優しい味わいのふんわりカニ玉が絶妙にマッチ。モチモチ感を楽しめる中太ストレート麺は道産小麦100%。小上がりや「おこさまラーメン」(450円)もあり、家族連れにも安心だ。ランチタイムにはお得なセットメニュー(14時まで、日曜祝日除く。800円~)も。

らーめん六花 店舗地図

営業時間は11時15分~15時、17時~20時(毎週土・日は20時15分まで)。
月曜休。P有。

●田家町13-11
Tel:43-5718

期間限定! 「かきラーメン」

ラーメン専科 麺次郎田家店

ラーメン専科 麺次郎田家店 かきラーメン

田家町の『ラーメン専科 麺次郎田家店』と、同じく田家町の鮮魚店『○ケロちゃん』がコラボした「かきラーメン」(780円)が1月18日〜2月17日の期間限定で麺次郎田家店のメニューに加わります。田家町で営業する2店舗の店主さんが、田家町を盛り上げようと企画。ケロちゃんの店主さんが知内町の生かきを麺次郎田家店に格安で提供。麺次郎田家店の店主さんがかきの風味を活かした塩味スープとオリジナルのストレート麺を作り出して実現したもの。プリプリのかきが5粒も入って780円というのはリーズナブル! かき好きの人はぜひこの機会に麺次郎田家店へ足を運んでみては…。

知内町の生かき知内町の生かき

11時〜21時。不定休。P有。

●田家町5-19
Tel:︎40-1663

「超たんたん麺」がオススメ!

らーめん初代 社

らーめん初代 社 超たんたん麺

『らーめん初代 社』ではこの冬、「超たんたん麺」(ぶっこみ飯付き850円)がオススメ。ゴマとラー油の香り立つコク深いスープに、たんたん麺専用の自家製極太麺がよく絡む自慢の1杯。登場から2年ほど経ち、リピーターを増やしている評判の味をぜひお試しあれ。麺を食べた後にスープに入れておじや風に楽しめる「ぶっこみ飯」付き。

お店の味を自宅で、焼きたてで味わえる冷凍餃子も人気があります。冷凍餃子は10個入りと30個入りがあり、同店の店頭ほか函館市内および近郊の各スーパーマーケットでも販売中。

らーめん初代 社 冷凍餃子

11時30分~23時30分(LO/23時15分)。
不定休。P有。

●七重浜7-11-1
Tel:49-0990

お待たせしました! 冬期限定「ちゃんぽん麺」

中国料理 張家口

中国料理 張家口 ちゃんぽん麺

新都市病院からほど近い『張家口』の「ちゃんぽん麺」(880円)は、「いつからやるの?」と、毎年多くの問い合わせが寄せられる冬季限定の人気メニュー。
海鮮や肉、たっぷりの野菜など、素材の旨みがバランスよく凝縮された濃厚な白湯スープは、本格的な中国料理店ならではの贅沢な味わい。油っこくなく塩分控えめなので、健康を気にする人にも嬉しい1杯となっていますが、物足りなさを感じさせない深い味わいがしっかりと満足させてくれます。
「ちゃんぽん麺」は3月中頃までの期間限定。ぜひ、この期間をお見逃しなく。

中国料理 張家口 店舗正面

11時~14時30分(LO)、17時~20時30分(LO)。
不定休。

●石川町314-4
Tel:47-7570

お得なイベント開催中!

ら〜めん若大将 北美原別邸

ら〜めん若大将 北美原別邸 半チャンセット

トライアル北美原店敷地内にある『ら〜めん若大将 北美原別邸』は、ラーメンはもちろんチャーハンも評判。この2つをどちらも味わえる「半チャンセット」(しょうゆ900円)は、イチバン人気のメニュー。真っ黒なスープの醤油ラーメンは、あっさりとした中にコクを感じる1杯。塩加減や旨味の加減が絶妙なチャーハンとの相性も抜群です。

この時期は、体が芯から温まる「若大将チャンポン麺」(しおあんかけら〜めん870円)もお見逃しなく。

なお、上記メニューは、西桔梗本店でも味わえます。また、両店でお得なイベントを開催中!

ら〜めん若大将 北美原別邸 若大将チャンポン麺

11時~25時(LO24時30分)。
不定休。P有。

●北美原1-5-1
Tel:84-1512

五稜郭で飲んだら締めはここ!

らーめん五稜郭家

らーめん五稜郭家 室蘭カレーラーメン

新年会や飲み会の締めは、深夜遅くまで営業の『五稜郭家』へ!
店主お勧めの「室蘭カレーラーメン」(870円)は、スパイシーでとろみのある濃厚なカレースープと中太ストレート麺が絶妙なハーモニーを奏でる一杯。
豚骨と鶏ガラを5日間じっくりと煮込んだ濃厚スープが自慢の豚骨ラーメン各種(醤油・塩・味噌・辛味噌各850円)も人気。さっぱりと締めたい人には、昔ながらの「函館塩ラーメン」(650円)もお勧め。

らーめん五稜郭家 函館塩ラーメン

月〜木と日・祝が11時30分〜14時30分、18時〜翌4時。
金・土は翌6時まで。不定休。

●本町32-5
Tel:84-1941

蟹屋さん直営の人気店が話題!

函館海鮮らーめん 虎之助

函館海鮮らーめん 虎之助 特製かにらーめん

蟹の卸問屋さん直営のラーメン店『虎之助』が昨年11月に函館国際ホテル向かいにオープンし、話題を集めています。
イチオシは、蟹の脚2本とほぐした蟹の身が入った「特製かにらーめん」(=写真上、1300円)。ほかに「虎之助らーめん」(1700円)や「海鮮塩らーめん」(800円)もおすすめで、サイドメニューの「かにチャーハン」(750円)も蟹の卸問屋さん直営ならではの美味しさ。さらにトッピングの「かに脚」(100円)も蟹好きには魅力的。「替え玉」(100円)も有。この冬はぜひ、話題の新店舗に足を運んでみてはいかが…。

隣接店舗では蟹の購入もできます。

函館海鮮らーめん 虎之助 店舗正面

11時〜LO14時30分、17時〜LO20時30分。
火曜休。

●大手町9-10
Tel:22-1440

人気を誇るみそラーメン

北浜商店

北浜商店 白みそラーメン

熱々の味噌ラーメンが恋しいこの季節。
創業20年を超えるラーメンの王道『北浜商店』の味噌ラーメンは、まろやかスープと自家製麺が相性抜群。
白みそラーメン」(870円)のほか、赤みそ、合わせみそ、辛みそなどもあり、食欲そそる多彩な風味を楽しめます。
昭和店では、卵アレルギーを持つ人に「卵不使用麺」を用意しています。麺を茹でるのも別鍋なので安心。ラーメンはプラス100円で「卵不使用麺」に変更できます。

卵不使用麺あります

営業時間は、金堀店が11時~21時頃、
昭和店が11時~22時30分頃(日・祝21時)。
スープがなくなり次第終了。不定休。

金堀店
●金堀町2-31
Tel:56-7770

昭和店
●昭和1-29-5
Tel:45-9229

期間限定メニュー登場!

らーめん旭昭和本店

らーめん旭昭和本店 味噌カレーラーメン 焼きチーズのせ

国道5号線沿いの『らーめん旭昭和本店』に、期間限定「味噌カレーラーメン 焼きチーズのせ」(=写真上、972円)が登場(期間は3月末まで)。麺に絡むチーズのコク深い味わいがやみつきになる一杯です。「焼きチーズ」は+162円で他のラーメンにトッピングすることも可。

また、人気の「スーラータン麺」(918円)に「ぶっかけ生姜」(+86円)をトッピングするのもオススメ(=同下)。酸味と辛味が混じり合うスープとおろし生姜の相性は抜群です。
各種トッピングは他のラーメンにも付けられるので自分だけの味わいを見つけてみてはいかが!

らーめん旭昭和本店 スーラータン麺+ぶっかけ生姜

11時~LO15時、17時30分~LO22時、
月曜休。P有。

●昭和2-29-2
Tel:45-3505

おすすめコンテンツ